一人旅には必ず出会いがある?!必ず外せないおすすめのスポットは?

スポンサーリンク

暖かい季節が来ました!
日差しの中でぬくぬくするのもいいですが、
どうせならおでかけしませんか?

新緑を求めて近所に出かけるも良いですが、
連休などを使いちょっと遠出するのも良いですよね。

遠くに足を運んで、新しい出会いを
求めてみてはいかがでしょうか?

今回は素敵な出会いを求めるために、
絶対外せないスポットをご紹介します。

出会いやすい場所と出会いにくい場所は?出会いは意外な場所に!?

では、出会いを求めるならば
どんな場所がいいのか?

ドラマなどは、観光地で出会って、
なんてシーンが多いと思います。

でも実は有名観光地や、景色の良い観光地って、
一人で行っても出会いが難しい場所だった
って知っていますか?

ならばどこがオススメなのでしょうか。

ズバリ、チャンスの多さでは宿泊施設が一番です。

ビジネスホテルや高級ホテルなどではなく、
ユースホステルや民宿など、
ロビーやパブリックスペースで
わいわい出来る宿泊施設がベストです。

ユースホステルは、ドイツで始まった
ワンダーフォーゲル運動の一環として
生まれた宿泊施設です。

人種や国籍、宗教を超えて
交流する機会を提供するのが目的の場所なので、
一人旅の方が多数存在します。

ロビーでワイワイしているうちに意気投合して…
なんて事も、結構多いようですよ。

特に北海道と沖縄の宿泊施設
ドミトリー式といって、
大きなお部屋に大勢で泊まる、
という形をとっているところが多いんです。

大人数でワイワイ話すチャンスが多いと、
それだけお互いを知るチャンスが増えますよね。

意気投合した方と一緒に観光なんてどうでしょうか?
運命を感じるようなトキメキがあるかもしれませんよ。

宿だけじゃない!?こんな場所にも出会いのチャンスが

チャンスが一番多いのは、宿泊施設ですが
それ以外にも、こんな場所でも出会いはあるんです。

『有料アクティビティ』

旅行先で、その他オプションで
有料アクティビティがある場合があります。

最近では
お一人様専用のアクティビティというものがあり、
同じ趣味を持つ者同士で意気投合する
絶好のチャンスです。

『美術館、旧跡』

観光場所ではありますが、
こういう場所は意外な出会いがあります。

知りたい!色々教えてほしい!
というオーラを出していると、
親切な人がガイドなどを
買って出てくれる場合があります。

ちょっと年齢層が高めなので、
若い相手を求めている場合は向かないのかも。

『サイクリング』

漫画の影響でひそかなブームになっているサイクリング。

サイクリング人口が増えてきているので、
公園や川沿いのサイクリングロードが
出会いの場になっています。

休憩中の人にさりげなく
声をかけてみてはいかがですか?

自転車のメーカーや、
今までどこを走ったことがあるか、などなど。

話が弾むこと間違いなしです。

大事なのは、交流が多い場所である事と、
相手も出会いを求めているという事です。
それによってチャンスが多く生まれるんですね。

意外な場所が出会いの場になっていると思いませんか?

スポンサーリンク

気を付けて!一人旅での出会いで必ず注意しなければいけないことは?

出会いを求める一人旅。
出会いをメインにしていなくとも、
楽しい旅行にするためには安全が一番大事です。

旅先で出会った相手と楽しい思い出を作るためにも、
最低限これだけは気を付けよう、
という事をまとめてみました。

『危険な所に行かない』

これは常識ですよね。
危険に巻き込まれる可能性があるので、
日が沈んで真っ暗になる夜間や、
人通りのほとんどない場所には一人で行くのはやめましょう。

『2人だけで会わない』

意気投合した相手と会う場合、
なるべく人が多い場所で会うようにしましょう。

すべての人がそういうわけではないでしょうが、
身の安全を守るという意味では、
最初から二人きりで会うのは避けるべきです。

『個人情報は教えない』

これも常識ですね。
いきなり自分の連絡先などを教えるのは、
ちょっと考えものです。

メールアドレスぐらいなら、電話番号ぐらいなら、
という油断が危険につながる場合もあります。

特に旅行先が海外だった場合は、
とくに注意が必要になります。

まとめ

いかがだったでしょうか?

一人旅だと寂しく感じる時もありますが、
素敵な出会いがあると
楽しい旅が過ごせそうですね。

これからの季節、大型連休を利用して
新しい発見を求めて
旅立ってみるのもいいかもしれません。

安全に楽しく、最高の旅をエンジョイしてくださいね。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)