茨城で超インスタ映えするナイトプールを楽しめるスポット2019年

スポンサーリンク

話題の最先端を行くSNS女子。

そんなSNS女子が夏にこぞって出かけるのが、ナイトプール。

日焼けも気にしなくていいし、

会社帰りに水着だけ持って行けば楽しめるし、

なによりライトアップが素敵!

最高のインスタ映えスポットです。

昨年は大手有名ホテルがこぞって

そんなSNS女子をターゲットにしたナイトプールの企画。

2019年の夏もますますナイトプール熱に拍車がかかりそうです。

これはインスタ女子としては要チェックですよ。

茨城で超インスタ映えするナイトプールを楽しめるスポットは?

スポンサーリンク

皆のインスタを見てみると、

やっぱりどれも東京だったり大阪だったり。

会社が都心部にあるなら、帰りに寄れるけれど

県内にあるならそれに越したことはありませんよね。

ということで、茨城県内にインスタ映えする

ナイトプールはあるか?紹介いたします。

大子広域公園 多目的温泉プールフォレスパ大子

http://www.forespa-daigo.jp/index.html

大子広域公園の中にある、多目的温水プール&スパ。

屋内外あわせてなんと20種類の

プール&スパを楽しむことができる施設です。

住所:茨城県久慈郡大子町浅川2921

時間:通常10:00~20:00、

夏季(7月1日~8月31日) 9:00~20:00

料金:大人 1日券800円、ナイター券(午後5時から)500円

中央運動公園温水プール

http://www.koga-kousya.or.jp/pool/

全長100mのウォータースライダーやジャグジーもありますが

水泳帽を着用しなくてはいけないので

ちょっとインスタ向けではないかも、、、。

神栖海浜温水プール

http://www.city.kamisu.ibaraki.jp/8595.htm

3部制の夜なら午後6時~9時ですが、

こちらも水泳帽着用ですので、ちょっと不向きですね。

インスタ映えするカワイイ水泳帽が欲しい!!

茨城から行けるインスタ映えする他県のナイトプールスポットは?

茨城県内ではまだまだナイトプールが楽しめる施設は少なめ。

では、茨城近郊のナイトプールスポットはどうでしょう?

見ていきましょうね。

まず、ご紹介したいのがホテル三日月グループ。

ホテル三日月はどこも噴水ショーと

レーザーショーを開催しています。

これがとっても素敵なんです!

その中でも茨城から比較的近い、

木更津と日光鬼怒川をご紹介します。

龍宮城スパ・ホテル三日月(千葉県)

http://www.mikazuki.co.jp/ryugu/

住所:千葉県木更津市北浜1番地(金田海岸)

トワイライト開催期間:2018年7上旬~8月下旬

アクアパーク営業時間:10~22時

大人日帰りのスパ龍宮城入場料(税別)別途入湯税50円

平日                    1,500円、

土日祝祭日            2,000円

トワイライト(18時以降)1,300円

※夏季・年末年始・GW・特定日は料金が変更になります。

ダンシングウォーター@オーシャンスパ

http://www.mikazuki.co.jp/ryugu/event/view_dance/

開催時間:11:00、13:00、15:00、17:30、18:30、19:45、20:15、20:45、21:15

三日月オリジナルソングと和楽器が奏でる音楽に合わせた、

世界にひとつだけのオリジナル噴水です!

ダンシングウォーター@ガーデンプール

開催時間:11:00、13:00、15:00、17:30、18:30、19:45、20:15、20:45、21:15、22:00

三日月オリジナルソングと和楽器が奏でる音楽にあわせた噴水ショーです。

イルミネーションとのコラボレーションも

より一層幻想的な雰囲気を作り出します。

レーザーショー@アクアパーク

http://www.mikazuki.co.jp/ryugu/event/laser/

開催時間:20:00、21:00

光と音の幻想的なレーザーが踊るショー

イルミネーション@全館

http://www.mikazuki.co.jp/ryugu/event/illumination/

毎日開催!とっても幻想的でインスタ映え間違いなし!

怒川温泉 きぬ川ホテル三日月(栃木県)

http://www.mikazuki.co.jp/kinugawa/

住所:栃木県日光市鬼怒川温泉大原1400

ガーデンスパ三日月大人日帰り入場料:

平日1,000円、土・日・祝日・特定日・シーズン1,500円

踊る!噴水ショー10:00/16:00/17:00/18:00/19:00/20:00/21:00

踊るレーザーショー&流れるイルミネーション 18:50/19:50/20:50

その他のホテル三日月の詳細はホームページでチェック

http://www.mikazuki.co.jp/

スパリゾートリブマックス(栃木県)

https://www.sparesort-livemax.com/

日帰り温泉の天然温泉「森の泉」を中心に、室内温水プールや

レストラン、宿泊客室もある、一日中遊べる総合レジャー施設。

夜間は照明が落ち、水面がライトアップされてムード満点に。

別途料金で天然温泉も楽しめますよ。

住所:栃木県真岡市長田1-24-3

営業時間:10:00~21:00(最終受付:20:00)

料金:大人(中学生以上)800円、19時以降は半額

桐生市新里温水プール カリビアンビーチ(群馬県)

http://www.city.kiryu.lg.jp/shisetsu/sports/caribbean/

カリブの海をイメージした関東最大級の全天候型室内温水プール。

朝10時のオープンから明るいうちは、

子どもたちや家族連れの方々が訪れ大変にぎやか。

夜になると若者場ぞくぞくと集まってくる。

お目当ては、夜7時以降の大波。

ボディーボードが楽しめちゃうんです。

住所:群馬県桐生市新里町野461

営業時間:10:00~21:00(入館は20:00まで)

料金:大人平日510円

(土・日曜、祝日および7月21日~8月31日は820円)

ホテルニューオータニ幕張「THE AQUA」(千葉)

http://www.newotani.co.jp/group/pools/makuhari/

せっかくならナイトプールの先駆者、

ホテルニューオータニのナイトプールを経験したい!

という方には幕張がオススメ。

アイランド・リゾートのような開放感が魅力です。

ナイトプール期間中の金・土はDJによるBGMも!

住所:千葉市美浜区ひび野2-120-3

期間:7月7日~9月9日の

水・木・金・土、および8月13日~15日

時間:18:00~21:00(最終入場20:00)

料金:外来者:3,000円

※毎週水・木曜日はレディースナイト2,000円

まとめ

残念ながら、茨城にはまだホテルニューオータニや

プリンスホテルのようなナイトプールはありませんでした。

ですが、2015年から年々ナイトプールブームか加速しています。

もしかしたら茨城にもナイトプールが登場するかも?

諦めずにこまめに情報チェック。これが乗り遅れないカギです。

ナイトプールに行く時の女性の持ち物やインスタ用オススメグッズは?

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)