鍋で白菜以外に入れるおススメの野菜をランキングで徹底解説!

スポンサーリンク

家庭によって同じ鍋でも

具材が違ったりするものですよね。

でも白菜が1番王道な野菜だと思っています。

鍋に入れると白菜って格段においしくなりますよね。

汁が染み込んでヒタヒタになってお箸がとまらない~!

あなたの家では、鍋にどんな野菜が入っていますか?

私が今まで食べたことのある白菜以外の野菜で

オススメしていきたいと思います。

鍋に入れるとおいしい野菜ランキング

  • 1位 もやし
  • 2位 キャベツ
  • 3位 レタス
  • 4位 タマネギ
  • 5位 じゃがいも

我が家では、ごぼうも人気なのですが

お恥ずかしいことに私がごぼう嫌いでして…

ランキング外とさせていただきました^^;

オススメの野菜をどのタイミングで入れるのか

また何鍋に合うか詳しく紹介していきます。

最後までお付き合いくださいね。

きっと鍋を食べたくなりますよ。

白菜以外でおススメの5つの野菜!その理由と投入のタイミング

スポンサーリンク

ずぼらにドーンと具材を入れてもいいのですが、

入れる順番次第でとてもおいしい鍋を作ることができます。

根菜→きのこ→お肉→野菜や豆腐

という順番で入れれば鍋のおいしさが違ってきますよ。

では、先ほどのランキングの野菜たちの

タイミングを見ていきましょう♪

もやし

そもそも、もやしって野菜?

残念ながらもやしは野菜に分類されないのです。

というのも、

もやしは穀類や豆類の種子を

人為的に発芽させた新芽のことだからです。

しかし!

野菜の値段が高騰したときや、節約したいときなどに

野菜の代わりにもやしを使いますよね。

それに適応度が高くどんな鍋料理にも合ってくれます。

野菜じゃないのに野菜っぽいという理由で

私は、もやしをランキング1位にしました。

そんなもやしは、豆腐や葉の野菜と同じタイミングで

鍋に投入してあげましょう!

火を弱めにしてコトコト煮たら完成です。

キャベツ

キャベツは白菜よりかたいので

ちょっとだけ時間がかかります。

食感を楽しみたい場合は、

もやしを入れるタイミングと一緒でOK

トロトロなキャベツにしたいときは、

お肉類と同じタイミングで入れてくださいね。

沸騰してから入れるのがポイントですよ~!

レタス

レタスは意外と人気があって

むしろ白菜より好きという人もいるみたいです。

私はレタスよりキャベツ派だけど、

レタスも薄味系の鍋に合うのでランクインしています^^

レタスはトロっとさせるより

シャキシャキしていた方がおいしいですよ。

なので、1番最後に入れてあげましょう!

真ん中にのせて

レタスが温かくなったら食べごろです。

タマネギ

タマネギは2位にするか迷うくらい鍋に合うと思うのですが、

苦手な人が多い気がして4位にしました。

タマネギはキャベツと同じタイミングで!

身体にもいいから、寒い冬にはタマネギがオススメです。

じゃがいも

え!?じゃがいも入れるの?

と思いましたか?

それが鍋料理に合うんです!

我が家では、おでんにも味噌鍋にもキムチ鍋にも

必ずじゃがいもが登場します(笑)

ホクホク食感とほんのり甘い

じゃがいもを試してみてくださいね。

入れる順番は根菜と同じで大丈夫!

根菜をドサっと鍋に入れて火にかけて

沸騰させましょう。

切り方は、薄切りにするのがいいですよ。

薄く切ることで、

より鍋のダシが染み込んでくれます。

今すぐ鍋が食べたくなるそれぞれの野菜と絶妙に合うベース!

次は何鍋に合うのか紹介していきたいと思います。

ここで余談ですが、すき焼きは白菜を入れません。

白菜が入っていないすき焼きが正解なんです!

おいしいので私は断固として白菜もいれますけどね^^

話を戻しますが、

言うまでもなくもやしは何にでも合います♪

私が食べて特にもやしがおいしいと感じた鍋は…

  • 豚バラのゴマ鍋
  • 水炊き
  • 味噌鍋
  • キムチ鍋
  • ちゃんこ鍋
  • もつ鍋

ほとんど全部やないかーい!と

ツッコミが入りそうですね(笑)

だって本当に何に入れてもおいしいのだから…

キャベツとタマネギは、味の濃い鍋と相性がいいです。

たとえば、味噌鍋とキムチ鍋にピッタリですよ☆

去年流行った、『クリーム鍋』や『トマト鍋』もオススメ。

ちなみに塩ベースの鍋にも

キャベツ、タマネギを入れると

旨味アップになります。

レタスは、水炊きなどの薄味系の鍋に合います。

しゃぶしゃぶをするときは、

レタスもしゃぶしゃぶしてみてください。

ゴマダレで食べてもおいしいです。

豆乳鍋にドサっと上からのせるのもおいしいので

作って食べてみてくださいね。

最近では女性芸能人から

ヘルシーなのにお腹いっぱい食べられる

レタス鍋』が注目されています。

私も鰹ベースでレタス鍋を作ってみましたが

あっさりしておいしかったです!

心なしか、綺麗になれそう…と思いました^^

じゃがいもは、濃い味でも薄味系の鍋にでも合うんです。

キムチ鍋の〆にチーズリゾットにしたとき

じゃがいもが残り、入っているとすごくおいしい♪

少しHAPPYな気分にもさせてくれます。

それにじゃがいもは食べ応えもあり、腹持ちもいいので

白ご飯を食べなくても満足できるのです。

ただし、じゃがいもは糖質が多いので

食べ過ぎには気をつけましょうね。

本つゆ、黒コショウ、バターを使って

じゃがいも鍋』もおいしいですよ~!

じゃがいも鍋には白菜ではなく

キャベツが合うのでチャレンジしてみてくださいませ。

まとめ

野菜の値段が高騰すると

お手軽な鍋料理も高級料理に変わってしまいそう…

でもそんなときは、お話した野菜で代替して

賢く、そしておいしい鍋を作って食べてくださいね^^

あなたのお役に少しでもたてたなら嬉しく思います。

今年の寒い冬も温かい鍋で乗り越えましょう♪

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)