お餅を冷凍で保存できる期間はどれくらい?保存方法と併せて紹介!

スポンサーリンク

年末年始になると、お餅をついたり買ったりと

結構たくさん余らせてしまうことってありませんか?

私が住む地域では、

お祭りや行事があれば餅まきをするので、

夏~秋にかけての時期に

かなりのお餅が手に入ります。

これがまた美味しくて!

捨てるのはもったいなさ過ぎるので、

冷凍して、冬まで取っておくのですが…。

実際、お餅というのはどれくらいの期間

冷凍しておくことができるのでしょうか?

お餅の冷凍期間は1年を目安にしましょう。

ただ、これだけでは

どのように冷凍したら良いかなどがわかりませんので、

本文で詳しくご紹介していきたいと思います。

ぜひ、参考にしてみて下さいね♪

お餅の冷凍保存可能な期間は目安1年!その保存方法をご紹介!

スポンサーリンク

冒頭でお伝えした通り、

お餅は、1年くらい冷凍保存ができます。

ただし、これはあくまで目安となりますので、

できるだけ早めに食べた方が良いでしょう。

とは言うものの、冬が終わると

なかなか食べる機会が無くなるお餅…

私も1年くらいは冷凍庫で保存しておきますが、

それ以降も食べる機会が無さそうであれば

残念ながら廃棄しています。

さて、このお餅の冷凍についてですが、

どのように冷凍保存したら良いのでしょうか?

こちらでは、私が行っている冷凍方法を

ご紹介していきます!

【お餅の冷凍方法をご紹介!!】

お餅は一つずつラップで包み、

ジップロックに入れて冷凍庫に保存します。

(このとき、ラップで包む際にも、

ジップロックに入れる際にも

空気が入らないようにしましょう。

空気が入ることで、

お餅が割れる原因にもなりますし、

冷凍庫でもかさばって邪魔になります。)

市販の個包装になっているお餅には、

「脱酸素剤」という酸化を防ぐための

小さな四角いものが入っている場合があります。

これは、冷凍するときに

一緒に入れないように注意しましょう。

脱酸素剤は、冷凍するときは

必要ないので捨てて下さいね。

この、冷凍したお餅を食べる時は、

お餅が少し柔らかくなるくらいまでレンジで温め、

その後はオーブントースター

膨らむまで焼けば美味しく食べることができます。

お餅は美味しいので食べ始めると、

ついつい止まらなくなってしまいますよね♪

ただ、お餅は意外にカロリーが高いので、

体重が気になる方やダイエット中の方は

注意が必要です。

そこで、次項ではお餅のカロリーについて

詳しい情報をお伝えしていきます。

女性は要注意!?お餅は太る?ごはん1杯とどっちがカロリー高いのか?

私は普段はそこまで大食いではないのですが、

お餅に関しては何個でも食べられてしまいます。

個数を気にしないと、ダラダラといつまでも

食べてしまいそうになるのですが…

お餅って意外にカロリーが高いんですよね~。

まずは、お餅1個当たりのカロリーを見てみましょう!

【お餅1個当たりのカロリーはどれくらい?】

ここで紹介するお餅のカロリーは、

みなさんご存知の「越後製菓」さんの商品を

参考にさせていただきましょう。

越後製菓さんの「生一番きりもち」は

100g当たり227kcalとなっています。

360g入りで「標準8個」となっているので

1個45gですね。

(ただし、袋や脱酸素剤の重さも微量ながらあるので、

お餅自体は45gよりも気持ち軽くなるでしょう。)

100gで計算するとややこしくなるので、

45gのお餅を2個(約90g)食べたとしましょう。

そうすると

お餅1g当たり→2.27kcal(227kcal÷100gより)

お餅2個(約90g)×2.27=204.3kcal

となります。

ここで、炊いたご飯100gと比較してみましょう。

ご飯100g当たりのカロリーは168kcalとなります。

大人茶わん1杯分を150g程度で考えると、

150g×1.68(168kcal÷100gより)=252kcalです。

つまり、越後製菓の生一番きりもちを3つ食べてしまうと

ご飯1杯分のカロリーを超えてしまうことになりますね。

(お餅3個(約135g)×2.27=306.45kcalとなるので)

ダイエット中だけど、お餅2個では満足できない!という方は、

カロリーも気にしながら食べるようにしてみて下さい。

ちなみに、お餅を食べ過ぎてしまう私は

毎年お正月明けはダイエットに励みます(笑)。

また、ついたお餅を食べる際も

上記のカロリー計算を参考にしてみて下さいね!

さらに余裕があれば、

ついたお餅を一つ一つ量りながら丸めていくと、

「何個食べて大丈夫なのか」

という計算がしやすくなります。

あとは、カロリーを気にするのであれば、

お餅を食べる際に「どの味付けで食べるのか」

というのも重要になってきますね!

私は砂糖醤油が好きなので、言うまでもなく

高カロリーになっていること間違いなしです。

まとめ

いかがでしたか?

お餅の冷凍保存は正しく冷凍しておけば、

少なくとも1年程度は保存することができます。

ただ、市販のお餅であれば…

私が調べた越後製菓さんの「生一番きりもち」においては

賞味期限が製造から24カ月となっているので、

常温保存でもかなりもってくれます。

それでも食べきれなかったという時は、

今回紹介した保存方法で

しっかりと冷凍してくださいね。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)