衣替えの日は決まっている!?学校の制服はいつ替えればいい?

スポンサーリンク

子供が学校に通っていると、

年2回「衣替え」がやってきますね。

幼稚園から高校まで制服のある学校なら

必ず衣替えはあります。

毎年やってくる衣替えなのですが、

いつだったかな?と

なかなか覚えられないものですよね。

自分が学校に通っていた時には、

暑いからそろそろ夏服が着たい

少し寒くなってきたから冬服にしたいな

と考えていましたがいざ親になってみると

衣替えは忘れてしまいがちです。

「そろそろ衣替えだから準備しておいて」

と言われるならまだいいのですが、

「明日から半袖(長袖)着ていくから出しておいてね」

そんな風に子供に急に言われた経験はありませんか?

私も学生時代はついつい

「明日から着て行きたいんだけど」

そんなことを急に言いだしては

母を困らせていたものです。

親になって初めてわかることですが

そんなに急に言われても困ってしまうものです。

そんな急に子供にお願いされても

対応できるように衣替えの時期を把握し

覚えておくと対応できるのです。

学校の衣替えの時期は

6月1日と10月1日の2回やってきます。

これさえおさえておけば、

衣替えのシーズンがそろそろやってくると

頭の片隅にでもおいておくことで

準備できるようになりますよ。

これで子供の急なお願いにもバッチリ対応できますね。

衣替えの日は絶対じゃない!?学校の制服には移行期間が!

スポンサーリンク

まずは夏の衣替えは6月1日です。

気温も20℃を上回ることが多くなってきます。

暑い日も増えてくるのでこの時期に衣替えをします。

また、冬服への衣替え時期は

10月1日に設定されています。

10月頃からは気温が

20℃を下回る日も多くなりますよね。

寒い日も増えてくるので

衣替えをこの時期にするのです。

衣替えの時期は上に書いたように定められています。

6月と10月には衣替えがある

覚えておくといいでしょう。

そんな衣替えですが、

6月になったから10月になったから

絶対に衣替えをしてきなさい!

というわけにはいきませんよね。

そこで学校では衣替えの移行期間もあります。

移行期間は衣替えとして

定められている日から前後1週間です。

この時期は天候の具合によっては、

まだ寒かったり暑かったり、

気温も不安定なこともあります。

また、衣替え後の制服を

すぐに準備できないこともあるでしょう。

例えばクリーニングに出したはいいけど

置いた場所がわからない、

クリーニングに出し忘れ、

慌てて出すこともあるでしょう。

そして私がよくやってしまうのは、

クリーニングには出したけど

取りに行き忘れてしまうということです。

そのようなこともあるので

衣替えには移行期間が設けられています。

いくら移行期間があるからと言っても

子供の頃は衣替えと言われると

夏服を着て行きたくなったり、

冬服を着て行きたくなったりしました。

そして家に帰って、母に

「準備できてる?」と聞くのですが

やはり急に言うので「できていない」

と言われてしまうのです。

そこで私は5月の半ば頃に一度母に

もうすぐ衣替えになるということを

伝えるようにしました。

すると母はすぐに準備をしてくれるので

移行期間までには次の制服の準備が

できているようになりました。

ですので、子供に移行期間前には

衣替えがくるというのを一言言ってもらう

忘れていても思い出すきっかけになりますよ。

社会人も衣替えの日が決まっている!?制服がある会社は?

ここからは参考までに社会人になってからの話です。

今まで制服のない会社に勤めていた人や

これから社会人になる人のために

会社の衣替えについて紹介します。

会社によって異なりますが

制服のある会社、制服のない会社ありますよね。

ですから、衣替えの有る無しは

一概には言えませんが、会社によって

衣替えの時期が定められているところもあります。

逆に言えば特に決まりのない会社もあるでしょう。

会社の決まりに従って衣替えをしましょう。

夏服、冬服は支給されているけれど

決まりはないという会社は

自分のいいときに衣替えをすればいいでしょう。

夏服の支給はあったけど、

日焼けが気になるからと言う理由で

夏場も冬服を着て仕事をしている人もいます。

社会人になってからは特に決まりがない場合は

個人の判断でよいということです。

私は制服のない会社に勤めていたので

特に衣替えはありませんでしたが、

主人の会社は夏服と冬服が毎年支給されます。

支給される時期がだいたい

学校の衣替えと同じ時期なので

6月頃と10月頃には

自然に衣替えをするようになります。

このように社会人になってからは

会社によって全く違ってくるので、

わからない場合は同じ職場の人に

確認してみるといいでしょう。

まとめ

学校や会社の衣替え事情について

お話しましたがいかがでしたでしょうか?

衣替えの時期は6月と10月の2回やってきます。

ついつい忘れがちな衣替えですが、

毎年やってくるものなので

この記事を読んだことを機にでもいいので

覚えておくと準備がしやすくなりますよ。

でも仕事や家事に追われていると

つい忘れてしまうので子供にお願いして、

衣替え時期になる前に早めに頼むように

お願いしておくのもひとつの手ですよ。

毎年やってくる衣替えがスムーズにできるといいですね。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)