海か川かで悩むアナタへ泳ぐならどっちがおススメか徹底解説!

スポンサーリンク

夏といえば海水浴に川遊び!!

暑い日は冷たい水に触りたくなるものです。

プールで泳ぐのも楽しいですが…

大きな海と自然に囲まれた

川で泳ぐのをオススメしたいのです。

小さな子どもをお持ちのママさんはきっと、

「海や川で遊ばせるのは不安だわ…」と思いますよね。

大丈夫ですよ!!ちゃんと場所を選べばいいんです。

「海と川どっちに行こうかな~」

「泳ぐならどっちがいいのかな?」

なんて迷っているあなたの参考になればと思います。

ズ バ リ !!

どっちもいいし気持よく泳げます!

どっちやねんって思いましたね?(笑)

良いところとマイナス点を書いていくので、

ご自身でチョイスして楽しんでみてください♪

私の実体験から教える海と川の利点と注意点!

スポンサーリンク

私の住んでいるとこは海なし県なのです。

でも海のある隣の県まで近いので

車でビューンと行けます。

海なし県民からすると海は憧れなんですよ~

綺麗な川とともに育ったので川も捨てがたい…

夏になるとよく遊びに行ってました。

毎週日曜は交互に海、川、海、川…

おかげで夏休み明けは日サロ行ったの?

と言われまくりでした(笑)

そんな私が実際に泳いでみて思ったことを紹介します。

海で泳ぐと嫌なこと

  • 海水には潮が混ざっているから体がベタつく
  • 砂をはらってもはらっても付いてくる
  • 潮水をあびると日焼けしやすい
  • 海水は髪の毛を痛める
  • かばんの中と車の中が砂だらけになる
  • お盆を過ぎるとクラゲが大量発生

川で泳ぐとここが嫌

  • 流れがあるので体力使う
  • 水が冷たい
  • 川岸の石が太陽に照らされて暑い
  • 急に深くなるところがある
  • 川底の石にヒザをぶつけると痛い
  • 体がすこし生臭くなる

パッと思い浮かんだ印象深いものたちです。

海と川の1番の違いは、水の冷たさ!!

川は常に上流から下流に流れているので

暑い日でも冷たい。

海は寄せては返しているので

水がぬるいです。

人が多いと両方とも水が濁っちゃうとこは同じです。

あと天候に左右されやすい!!

天気が悪いと遊びに行くの中止になってしまいます。

雨が降っていて次の日晴れても、

荒れた波や増水した川に気をつけてください。

安全か見極めが大事ですね。

次は推しポイントにいってみましょう!

海の良いところ

  • 海水浴は体にいい
  • 泳げるスペースが広い
  • 景色が楽しめる
  • 水温がちょうどいい

川の良いところ

  • 海より混んでいない
  • 木陰が多く涼しい
  • 体がベタベタしない
  • 高いところから飛び込みができる

海と川の良いところ

  • 泳がない人ものんびりできる
  • 自然の中で遊べる
  • 泳ぐのにもお金がかからない

シュノーケルやゴーグルをもって行けば

海や川の中を覗くことができます。

これがまた楽しいし癒されるんです。

意外と魚もたくさんいますよ♪

ただし水難事故には注意したいものです。

せっかくの楽しい海と川で

溺れてしまっては意味ないですからね。

実際に溺れた人が、

救急車で運ばれていくところを見たことがあります。

にぎやかな空気も一変してしまいます。

泳ぎに自信がある人も過信しないことが大事です。

泳ぐだけじゃない!!レジャースポットとしての海と川の魅力♪

まだ小さな子どもがいるなら

場所を選ぶと良いですよ。

  • 浅くて流れも穏やかな川にする

  • 子どもが多くいて、遊べる範囲がせまいところにする

キッズ専用スペースがあって

ロープがひいてある海水浴場もあるみたいですよ。

最近川で遊ぶ子どもが少ないと聞きました。

泳げなくても水浴びをしたり、

かわいい形の石を見つけてみたり

川にはいろんな生き物がたくさんいるので

観察するのも楽しいですよ。

自然を感じて感性を育めること間違いなしです!!

安心して遊ぶためにも目を離さずに

そばで見守っていてあげてくださいね。

海水浴場はBBQ禁止のところが多いけど、

河原ではBBQできる場所がほとんどなのです。

泳いでお肉食べてまた泳いで…

最高に優雅な夏になりますね!

海と川の魅力は、

泳ぐのが得意じゃない人でも楽しめるところです。

足を水につけるだけで、

清涼感を感じることができますよ~

海でのあのベタベタどうにかならないかな

と考えたアイディアを教えちゃいます。

シャワーがあれば利用すればいいのですが、

ないときや混雑しているとき

空のペットボトルに水道水を入れて持っていくのです!

足の砂や体のベタベタをすっきり取ることができます。

荷物になるので車に置いておけば大丈夫♪

まとめ

海や川で泳ぐと自分が思っている以上に

体力を使います。

太陽にも照らされ続けるので

帰りどっと疲れがでます。

だから泳いだ日の夜はいつもぐっすり眠れます!

それに川の流れに逆らって泳ぐと、

「なんかこれ痩せそう」って思えますよ(笑)

水泳はいい運動になるから、

楽しめて健康にもなれて一石二鳥です☆

海の青さや潮の香りに包まれて泳ぐのもいい!

小鳥のさえずりやセミの鳴き声を聞きながら

冷たい川で泳ぐのもオススメ!

どっちも泳ぐには最高のロケーションではないでしょうか☆

私はやっぱりどっちかなんて選べません…

今年の夏は海か川どちらに行くか決まりましたか?

すこしでも海と川の魅力があなたに

伝えることができたなら嬉しく思います。

キラキラまぶしくて素敵な夏になりますように

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)