徳島県葛城神社秋祭り例大祭2019の駐車場やアクセスや見所を紹介!

スポンサーリンク

350年の伝統をもつ大名行列のおねりと御輿を繰り出します。

昔ながらの装束を身に着けたやっこ行列です。

 

豊漁、豊作を祈願する葛城神社の秋の祭りで

昔ながらの装束を身に着けたやっこ行列の「おねり」や、

350年の歴史のある勇壮な獅子舞が華やかに行われ、

大勢の参拝客で賑わいます。

 

開催日時

11月5日土曜日

 

開催場所

葛城神社で開催されるお祭りです。

〒771-0372徳島県鳴門市北灘町粟田池谷です。

 

アクセス

バス

徳島バスでの行き方は

北灘東小前バス停を下車し徒歩12分で着きます。

(タクシー料金 約570円)

 

大浦バス停を下車し徒歩14分で着きます。

(タクシー料金 約900円)

 

粟田葛城口バス停を下車し14分で着きます。

(タクシー料金 約570円)

 

車で行く場合

高速道路高松自動車道鳴門ICから6.3キロ、

神戸淡路自動車道鳴門北ICから8.5キロ、

高松自動車道板野ICから9.6キロで着きます。

 

駐車場

駐車場はあります。料金は無料です。

 

 

徒歩やタクシーの場合

最寄り駅から「葛城神社例祭」までです。

 

JR立道→徒歩81分(6.5km)

タクシー料金 約3,220円

 

 

JR阿波大谷→徒歩82分(6.6km)

タクシー料金 約3,660円

 

 

JR教会前→徒歩84分(6.7km)

タクシー料金 料金 約2,750円

 

 

JR金比羅前→徒歩87分(6.9km)

タクシー料金 約2,820円

 

 

JR池谷→徒歩89分(7.1km)

タクシー料金 約3,960円

スポンサーリンク

 

 

お祭りの見どころ

鳴門の目の神様として有名な神社のお祭りですが、

見どころは2頭の獅子が舞うところ。

 

地元の小さい子供から大の大人まで

太鼓の音頭に乗ってリズムよく踊っています。

 

その後、 神輿を担いで街中を歩いていきます。

 

 

有料席はありませんので、

早めに行きいい場所を見つけるといいですよ。

 

現在、市の民俗資料に指定されています。

 

 

なお、葛城神社は原生林に包まれており、

森の中の奥の院は神秘的なパワースポットとなっています。

 

入り口には目を洗う神水があります。

 

奥まで続いており、体力のあれば

ぜひお参りしてみてください。

 

緑が多くゆったりとでき、

そこにらいるだけで気持ちが落ち着きます。

 

公式サイト

お探しのページを見つけることができませんでした。- 徳島県観光情報サイト阿波ナビ
タイトルとURLをコピーしました