主婦も出来るシャワーの水圧が弱くなった時の原因と改善する裏ワザ!

スポンサーリンク

毎日入るお風呂。

1人暮らしだと、中々湯船にお湯を溜めて
入るのが面倒くさくて、
シャワーで済ますことが多くないですか?

シャワーはシャワーで、水の勢いがあるので
スッキリした気分になりますよね♪

しかし、そんなシャワーも水圧が弱いと
爽快感がなく物足りない感じがします。

それに、シャンプーがしっかり洗い流せないし
身体を洗った後も、なんとなく泡が残りがちに……。

なぜ急に水圧が弱くなるのか?
水圧が弱くなった時に、
自分で対処できないか?

今日は、
毎日の生活で欠かせないシャワーについて
役立つ情報をお届けいたします!!

シャワーの水圧が弱くなった原因はシャワーヘッドの穴?

まず、シャワーが弱くなる原因を
解明していきましょう!!

まず、第一に考えるのは、
蛇口とシャワーの接続部にある
フィルターのつまりです。

ゴミなどが入らないように
設置されているフィルターですが

使い続けていると、
どうしても錆や細かなゴミによって
目詰まりを起こしてしまいがちです。

そのため、シャワーの水圧が弱まる
ということが良く起こります。

シャワーの水圧が弱い時は
まずここを確認しましょう。

もし詰まっていたりしたら、
使わない歯ブラシを使って
詰まりを取り除くとよいでしょう。

次にチェックしてもらいたいのは、
シャワーヘッドの穴です。

こちらも、
ゴミや錆などによって、
シャワーヘッドの目が
詰まっていることがあります。

この他にも、
給湯器の湯量の性能のせいであったり
エコ仕様の給湯器の為であったり

外気温が低いので、
水温が上がらないせいであったり
環境自体の問題があったりします。

これらが原因であった場合は、
自分の力ではどうしようもないので、
専門の業者を利用するなどしましょう。

特に、気温が低いのが原因であった場合は
基本的に対抗策がないので、
湯量が少なくても水圧が維持できる(節水タイプの)
シャワーヘッドに交換する等の対策が有効です。

加えて確認してみてほしいのは
シャワーだけが水圧が弱いのか?

それとも、家全体の水圧が弱いのかということ

水だけの水圧とお湯だけの水圧を比べ
水だけの水圧でも弱いのか

ということです。

家全体の水圧が弱いのであれば
配管の太さや、
先にあげた給湯器の問題です。

これは、業者に入ってもらうか
シャワーヘッドの交換が必要です。

同様に、
水だけの水圧も弱いのであれば
配管の問題になります。

水圧が弱い原因が分からないと
正しい対処を取ることができないので
まずは、何が原因で水圧が弱いのかを
調べるようにしましょう。

スポンサーリンク

シャワーヘッドの詰まりを取る方法とドライバーで水圧を上げる方法!

シャワーヘッドが目詰まりを起こしたの対処法

シャワーヘッドをよく見ると
黒い汚れと白い汚れが見えますよね?

これ、黒い汚れはカビ
白い汚れは水垢なんです。

二種類の性質が違う汚れに対して
効果的に掃除できるものがものか……。

その答えは
『クエン酸』
です。

クエン酸?
って思う方は、酢を用意してください。

クエン酸が分かる方は、
ホームセンターや100円均一などで
購入してください。

このクエン酸という成分は
カビの発生を予防する効果があります。

加えて、水垢は
水道水に含まれるカルシウムなどの成分が
結晶化したアルカリ塩です。

対して、クエン酸は酸性の性質を持っています。

このため、水垢に対して、
クエン酸を使うと容易に
除去することができるのです。

やり方は簡単です。

1.シャワーヘッドが外せるなら外しましょう。

2.バケツや洗面器に熱いお湯1Lを用意します。

3.お湯に酢1カップ又はクエン酸大さじ2杯を入れ混ぜます。

4.シャワーヘッドを浸し30分放置します。

5.シャワーヘッドを取り付け、勢いよく水を出します。

これで、目詰まりの汚れのほとんどを
落とすことができます。

頑固な場合は、キッチンペーパーなどに
もっと濃く作った溶液を含ませ、
シャワーヘッドに貼り付け
30分程放置したら同様に、
勢いよく水を出しましょう。

「お風呂だけ」水圧が弱い時

この時に確認していただきたいのは
蛇口近くにある、止水栓の活栓です。

お風呂だけの水圧が弱い時は
この止水栓が全開になっていない時があります。

この時の対処は簡単です。

ドライバー一本で終わっちゃいます。

水とお湯の勢いを確認しながら
マイナスドライバーで
止水栓を開くだけです。

これは、水道工事の時に
水が出ないようにしたりする栓なのですが
何かの拍子に、
全開になっていない時があります。

なので、
フィルター系のつまりではなく
家の他の場所の水圧が強い時は
ぜひ確認してみてください。

まとめ

このように、シャワーの水圧が弱い時は
意外と自分で何とかできることが
原因になっていることが多いです。

シャワーが弱いのは仕方がない

とか

自分で調整するのは難しそう

とか思わないで、
まずはどこが原因なのか調べてみましょう。

個人ではどうすることができないことが原因の時は
素直に、業者を頼りましょう。

自分で調整ができる時は、
自分でさくっと快適な
シャワーを手に入れましょう!!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)