超インスタ映えするグランピングを楽しめる奈良県のオススメ施設!

スポンサーリンク

最近、注目され話題になり
様々な層で人気が急上昇しているのが
「グランピング」。

グランピングとは、
「グラマラス(魅力的)」と
「キャンピング」が組み合わさった造語で、
快適&豪華さが売りの
アウトドアスタイルです。

キャンプに憧れるけど、
大変な思いまでして体験はしたくない
という人にうってつけの
新しいスタイルで、
海外が発祥となっています。

キャンプの醍醐味は
わずか一夜を過ごす素晴らしい空間を
自力で作ることですが、

グランピングではサービスの提供側が
キャンプを満喫するまでの準備を
すべて用意してくれるというもの。

今回はグランピングに興味がある人もない人も、
思わず行きたくなってしまう
“奈良県”にあるグランピング可能施設を
ご紹介します!

グランピングが楽しめる奈良の場所は実はない!?

ご紹介します!と
かなり大見得を切りスタートしましたが、
実は奈良県にはグランピング可能な施設が
2018年1月時点で存在しません。

自然豊かな土地なので、
その自然をお手軽に最大限満喫できる
グランピング可能施設が無いというのは
もったいない限りですよね。

もちろんグランピングができないだけで、
通常のキャンプやコテージ、
ロッジといった自然を楽しむための
施設はちゃんとあります。

自力でもいい!と
キャンプを楽しみたい方にオススメなのは
「オートキャンプとちお」ですね。

アクセス
奈良県吉野郡天川村栃尾55
Tel 代表:0747-65-0200
携帯:080-1430-4086
西名阪自動車道「柏原」出口より
約65km 1時間45分程度です。

営業時間 電話受付:21時まで
ネット予約:24時間
定休日 なし
http://autocamp-tochio.com/index.html

グランピングではありませんが、
オートキャンプとちおでは
美しいエメラルドグリーンの
渓流「天の川」があり、
この渓流を目当てに施設へ訪れる人もいるほど。

奈良県にグランピング施設が無いからといって、
奈良の自然を満喫できないのか…。

と、思われてしまうのは
少し残念なので
あえてこちらの見出しでは
グランピング施設以外の
「オートキャンプとちお」をご紹介
させて頂きました。

ぜひ奈良で!とこだわって
満喫したい方がいましたら
参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

グランピングが楽しめる奈良から行けるオススメの場所は?

とはいえ、当記事はグランピングできる施設を
ご紹介するためのものですから、

グランピング可能な施設を
紹介しないまま終われませんので
しっかりとお伝えしていきます。

では、奈良県から行ける範囲の
グランピング可能なオススメ施設も
ご紹介していきましょう。

今回は2つの施設を
ご紹介します。

NESTA RESORT KOBE

・メゾネットスイートキャビン
・プレミアムキャビン
・日帰りBBQ&グランビング

という3種類のコースがあります。

アクセス
兵庫県三木市細川町垂穂894-60
山陽自動車道三木東I.C.から約2分
(奈良からは高速利用で70分前後)

Tel 0794-83-5000

営業時間 平日:8:30~22:00
土日祝:8:00~22:00
定休日 なし
http://nesta.co.jp/

犬を飼っている人なら気になるのは
一緒に泊まれるかどうかですよね。

メゾネットスイートキャビンコースには
ワンちゃんと一緒に泊まれる
「with ドッグ」というサービスがあり
棟は少ないながら存在しています。

なので、一緒に満喫したいという方にも
とても優しい施設です。

おしゃれな快適空間で
大切な家族であるワンちゃんとも過ごせて、
バーベキューに必要な備品も
すべて揃っているなど
不便に感じる部分はほぼナシ。

グランピングをするならココ!
と強くオススメしたい施設になります。

宿泊まではできない、
でもグランピングを体験したい方向け
豪華で魅力的なキャンプを味わえるのも
「NESTA RESORTKOBE」の強みと言えます。

個人的には宿泊をせずに
家族や友人と優雅なBBQ楽しむことができる
「日帰りBBQ&グランビング」
がオススメです。

BBQだとどうしても
暑さとの戦いになりますから
エアコンやソファーがある空間があるというのは
とても惹かれますよね。

奥琵琶湖マキノグランドパークホテル

2016年10月に滋賀県で初めて
オープンしたグランピング施設です。

ホテルに付属した施設で、
プランによってベッドの有無や
BBQの用意をしてくれる等、

本気の手ぶらで行くことも
可能な施設となっています。

プライベートビーチに作られる
玉ねぎ型のテントは見た目も面白く
女性や子どもにも人気があり、

某ゲームのスライムにも似ていると
その方向の層から密かな人気も。

アクセス
滋賀県高島市マキノ町西浜763-2
湖西道路北小松ランプから国道161号線
湖周道路経由で28km(平常時35分)。
(奈良から高速利用で約1時間50分前後)

Tel  0740-28-1111

営業時間 24時間
定休日 なし
http://www.gphotels.jp/glamping/

まとめ

話題のグランピング施設

今まではキャンプ=大変・自力といった
サバイバルなイメージを抱いていた方も
今回の記事でこれまでのイメージが
ガラリと変わった方も多いことでしょう。

それもそのはずで、
グランピングでは基本的に
サービスの提供側がキャンプの
“面倒で大変な作業”をほぼ
すべてカバーしサポートしてくれるのが
当たり前のサービスです。

ですからこれまでキャンプに
憧れを抱いていた人も
BBQやテント、ランタン等の
道具を一から集めなくても
楽しめるようになっています。

中には一夜のためだけに自力では
用意できないような食材や設備もあるので

キャンプに慣れている方も
ぜひワンランク上の快適で
優雅なキャンプを体験してみてくださいね。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)