電車に乗る時に妊娠してるならマタニティマークはつけるべき?

スポンサーリンク

自分が妊娠する前には、
妊娠した人がマタニティマークを付けるのが
当たり前だと思っていました。

私は妊娠中に旅行に行った際に、
マタニティマークを付けていた方が
安心だと思ったので、付けて出かけました。

ところが、旅行先の地域では、
妊婦さんを見かけても、
付けていない人がほとんどでした。

自分が住んでいる地域では、
付けている人が多いので、
違和感がありました。

調べてみると、マタニティマークは、
自治体で配布されない地域があります。

私は、母子手帳の発行時に配布されましたので、
配布されるのが普通だと思っていたのですが、
そうではありませんでした。

私の旅行先が配布されない地域かは分かりませんが、
私も、配布されていなかったら、
付けていなかった可能性があります。

確かにマタニティマークを付けていると、
お腹がまだ出てきていない時点でも、
妊婦さんだと分かりやすいです。

しかし最近は、
マタニティマークを付けていた為に、
嫌がらせを受ける事があります。

私はあまり電車に乗らないので、
嫌がらせを受けた事はなかったのですが、
特に電車内での嫌がらせを耳にします。

そういう話を聞くと、
マタニティマークを付けたいけど、
躊躇してしまう方もいますよね。

マタニティマークは付けた方がいいのか、
紹介いたします。

電車内でマタニティマークをつけて嫌がらせを受けた女性もいる!?

残念な事に、
マタニティマークを付けて電車に乗っていて、
嫌がらせを受けてしまう妊婦さんがいます。

マタニティマークを付けていたからと言って、
必ずしも席を譲って欲しいと
考えているわけではありません。

体調が優れない時は席を譲ってくれたらいいな
と考える事はありますが、
マークを付ける事により
アピールしているわけではないのです。

私は、マタニティマークを付けているだけで、
妊娠している事を周囲に知らせる事が出来るので、
安心感がありました。

妊娠した経験がある方や
奥さんで経験がある方は分かると思いますが、
実際に身近にいないと分からないものです。

体調が優れずに優先席に座っていると
妊婦は病気じゃない!
と罵声を浴びせる人もいます。

確かに病気ではありませんが、
妊娠中の体調は人それぞれです。

みんなが理解してくれたらいいのですが、
そうはいかないので、難しいです。

ですが、嫌がらせをする
心ない人ばかりではありません。

親切にして下さる方もいるので、
マタニティマークを付けるのは
悪い事ばかりではないです。

スポンサーリンク

電車に乗る時に妊娠してるならマタニティマークはつけるべき?

電車内でマタニティマークを
付けるべきか?迷う問題です。

嫌がらせは恐いけど、
周囲に妊娠している事を理解してもらいたい。

自分がマタニティマークを付けて安心出来るのなら、
付けてみてはどうでしょうか?

特にまだお腹が目立ってこないうちには、
周囲に知らせるために、有効です。

優先席の前にマタニティマークを付けて立っているからと、
嫌がらせをしてくる人ばかりではありません。

たまにですが、優先席なのに、
優先されるべき人が座っていない事もあります。

優先席は、体が不自由な人や、
妊婦が優先的に座ってもいい席です。

ですので、妊婦ばかりが嫌がらせにあうのは、
おかしいのです。

嫌がらせをされるのはいい気分はしませんが、
そういう心ない人の事は、
気にしないようにしましょう。

あと、マタニティマークは
昔よりは浸透していますが、
年配の世代にはなかった物なので、
理解出来ない人が多いです。

その点も踏まえてみると、
考えの違いも仕方ないのかなと
気持ち的に楽になります。

まとめ

帰宅ラッシュの時間で混雑していたので、
座る事は出来ませんでした。

体調が悪かったのですが、
早く帰宅したかったので、
優先席付近に立つ事にしました。

席を譲ってもらおうとは考えていなかったのですが、
どうしても体調が悪くなってしまった時に、
優先席の方が対処してもらいやすいのかな
と考えたからです。

優先席に座っている人達は、
携帯をいじっている人もいましたし、
明らかに、優先される人じゃないと
分かる人もいました。

その時の私は、
少しお腹が膨らんでいる位だったので、
妊婦とは気付いてもらえなかったのかもしれませんが、
マタニティマークを付けていても
誰も席を譲ってくれませんでした。

実際に立っている人の事は、
見ていないなと感じました。

妊婦に限らずに、本当に必要な人に、
席を譲って欲しいと思った出来事です。

その後、降りた人がいて、
優先席の座席が空いたのですが、
同じく立っていたおじいちゃんが
私を座らせようとしてくれました。

私は断ったのですが、
好意を無駄にするのもいけないと思い、
座らせてもらいました。

おじいちゃんも座りたかったはずなのに、
申し訳ない気持ちになりつつ、
心が暖かくなりました。

同じ電車内ですが、
色々感じる事があった日でした。

まとめるとマタニティマークを付けていても、
気付いてもらえない場合もあります。

マタニティマークを付けているから、
妊婦と気付いてもらえるとは
限らないという事です。

このような事もありますが、
私の考えとしては、付けていた方が、
安心出来ました!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)