旦那が金遣いが荒い事でお悩みの妻へ!離婚する前に必ず試すべき事!

スポンサーリンク

旦那が一生懸命働いて稼いだお金。

必死にやりくりしてもお金が残らないのは何故?と
思って家計をチェックしてみる30歳の奥様。

調べてみるとお金が残らないのは
旦那の金遣いが荒い事が判明。

旦那の金遣いが荒いのは
一体どうしてなんだろう?って
疑問に感じてしまいますよね。

こんなにお金の使い方が荒い旦那と
この先やっていけるかどうか
不安で仕方ありません。

そこで頭をよぎるのが離婚という2文字。

30歳という年齢であれば
人生の再出発がまだ間に合う年齢だから
ここで離婚を決断してしまおうかと
考えてしまいます。

ですが旦那の金遣いが荒いだけで
旦那自身を嫌いになった訳ではありません。

離婚を考える前に旦那のお金の使い方を
なんとか改善出来ないか
模索してみるのも良いでしょう。

街で聞いた、金遣いが荒い旦那は何に使ってるの?

実際に金遣いの荒いと自負している旦那さん達に
一体何にお金を使っているのかを聞いてみました。

趣味のもの

車、PC、無線、DIY、アイドル関連グッズなど
趣味に関するものにお金を使っている
という声が多数ありました。

飲み代

若い女の子にお酒を注いで貰ってお酒と
その場の空気を楽しみたい。

しかしキャバクラで沢山お金を使っても
奥さんには言える訳が無いので
黙っているそうです。

パチンコなどのギャンブル

パチンコ、競馬などのギャンブルにハマって
お金を使ってしまっているけれど、
奥さんには言えない。

ギャンブルで使ったお金は
ギャンブルで絶対に取り返す、
と言っている人が多かったです。

接待費用

取引先を個人的に接待するなど仕事に
必要となる経費だけれど会社に出してもらえない。

そこでやむなく自腹を切って接待している、
という声がありました。

お金の使い方は人それぞれですが
最も多かったのは趣味に関するものや
ギャンブルなど自分自身が楽しむ為に使っている
パターンが多かったです。

仕事をしているとストレスが溜まって
その発散の為に多少のお金を必要とするのは
仕方無い事かも知れませんがその為に
生活を苦しめられるのは奥様にとってストレスです。

生活のお金と旦那が自分自身に使うお金の
バランスを取って妥協点を
見つけられるようにしましょう。

スポンサーリンク

金遣いが荒い状態を改善させて離婚を回避する方法は?

金遣いが荒い状態を放置していても
お金が減る一方なので改善して欲しいですよね。

まずは何にお金を使っているのか、
そしてそれによって
借金があるのかどうかを調べる事です。

お金の使い道については本人が隠していても
意外に隠しきれていない場合が多いので
注意して観察するようにしましょう。

お金の使い道がわからずあまりにも
使っている金額が多ければ興信所を使って
調べても良いでしょう。

借金について調べるのはもし借金があった場合は
当然ながら返済しなくてはならず、
奥様には知らされていない無関係な借金で
奥様が苦しめられたくはないですよね。

借金を隠しておくような旦那であれば
知らないうちに奥様や奥様の身内などが
何故か保証人になっていたりする場合もありますから
保証人は誰になっているのかを調べておく
必要があります。

そして何にお金を使っているのかがわかったなら、
まずは旦那が使えるお金を絞る事が大事です。

一番手っ取り早いのは
お小遣い制にする事です。

使えるお金が少ないと当然ながら
お金は使えません。

ただし働いているとどうしても予定外の出費で
お金が必要となる事があるので
その辺は臨機応変に対応して行く事も
大切になります。

またギャンブルにお金を使っていて
辞めることが出来ないというのであれば、
ギャンブル依存症の可能性もあるので
病院へ連れて行くというのも良いでしょう。

夫婦二人の今後の為にも旦那には
お金の使い方をきちんと改善して貰いましょう。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)