釣りは女性にもてない趣味ってホント!?異性の前では隠すべき?

スポンサーリンク

日本では約8割の人が
何かしらの趣味を持ち、
「そのために働いている!」
と答える人もいます。

スポーツ、アウトドアをはじめ
ゲームや読書、プラモデルや
ショッピングやネットサーフィンなど

すべてを細かく挙げていけば
キリがありません。

筆者の趣味はもっぱらゲームですが、
みなさんはどのような趣味を
お持ちですか?

意気揚々と女性に趣味の話しをして、
ドン引きされてしまったら
巻き返すことはとても難しいですよね。

合コンならまさに最悪の状況です…。

今回は女性にモテない
とされている趣味のひとつ、
『釣り』について紹介いたします。

ぜひご参考にどうぞ!

釣りは本当に女性にもてない趣味なのか?

一つの趣味に打ち込む人、
多趣味な人や無趣味な人、

世界にはとんでもない趣味を
持っている人もいます。

他人に迷惑さえかけなければ
自由にその趣味を楽しむべきですが、
男性の場合は“女性”が絡むと話は別。

どうせなら
「かっこいい!」「素敵だね」
だなんて褒められたいですし、
自分自身が認めてもらえたようで
嬉しくなってしまいますよね。

昔からあまり女性人気がないのでは、
と言われている『釣り』ですが

実はそのハマり具合や度合いで
モテるかモテないかが大きく
変わってきます。

モテる趣味として女性が反応してくれるのは、
女性自身も釣りが好きな場合と
“釣りが好きですアピール”
をしすぎない男性のみ。

判定はかなりシビアです。

逆を言えば、
「釣りが生きがいで生きてます!」といった
他人が入り込む余地のない話し方をしてしまうと、
女性はドン引きすること間違い無し。

これまで『釣り』は
「おじさんがやる趣味」
と言われてきました。

しかし動画広告でお金を稼ぎ
生計を立てている“YouTuber”
という存在が生まれ、

釣りを動画として投稿するユーザーが出現し、
変化が起きたのです。

彼らの影響で今までよりも
釣りが若い世代にも
受け入れられるようになっただけではなく、
女性の人気も獲得してくれました。

これにより一部ではありますが
女性が釣りに対するイメージを
プラスに見てくれるように
なってきたと言えます。

それでも未だ多くの女性は
釣りの話しばかりをしてしまう
1人が大好きそうな男性を
あまり好意的には見てくれない傾向が強く、
詳しく話せば話すほど
身を引いてしまうのです。

スポンサーリンク

女性の前では釣りが趣味であることを話すともてない!?

上でお伝えしたように、
自分の趣味が釣りであると
あえて話さないようにしている男性は
少なくありません。

その理由には、
釣りが嫌がられる原因として
挙げられる以下の5つが
関係しています。

『生臭い』

釣るのは生きている魚ですから、
生臭いのは当然避けられません。

ですがその“におい”を気にする
女性は多かったですね。

『清潔感がない』

釣りをする人は知っていることですが、
少し手が汚れたからといって
すぐに手を洗い除菌できる場所ばかりでは
ありません。

帰宅後も魚や川、海のにおいは
体や服についてしまっているので
「釣りをする人=不潔」の
イメージが強いといいます。

『釣り道具ばかり集める』

釣り道具の中には高価な道具も
多数存在しています。

獲物に合わせ竿やルアー、
餌などを変えるのは
当たり前のことです。

ですが、
釣りがよく分からない女性から見ると
必要な竿ですら「そんな高いもの!」
と思われてしまうことが多いのです。

『絶対に自分と趣味が合わない』

かなり厳しい意見ですね。

どんな趣味でも合う合わないは
絶対にあるものです。

ですが釣って食べないなら
やる意味がない、かわいそう
という主張は今も根強いですね。

『釣りを優先されそう』

どっぷりと釣りにハマっている人で多いのが、
毎週休日になると
どこかへ釣りに出かけてしまうこと。

好きなことに没頭したい気持ちは
分からないでもありません。

しかし、女性側から見ると
デートにすら行ってもらえないのではないか、
と想像してしまうこともあります。

以上を含むさまざまな理由が
男性の『趣味:釣り』の印象に
悪い影響を与えてしまっています。

たとえどんな趣味であろうと
相思相愛になってしまえば
問題にすらならなりません。

ですが、
出会ったばかりだと
お互いの性格すらも分かりません。

そこで女性が自分を
大切にしてくれそうな人を求めてしまうのは
仕方のないこと。

なので女性にモテたいなら、
まずは信頼を得られるような
発言や行動をすることが
1番大切だと言えますね。

まとめ

男性にとって、誰もが
モテたいという気持ちは
少なからずあります。

筆者も超絶モテたいとまではいかなくても、
それが男性相手であれ
女性相手であれ好意的、
もしくは友好的な関係が作れることを
常に求めてしまいます。

たかが趣味ひとつ、けれど
その趣味ひとつで女性の心が
大きく左右されてしまうのは
かなり重要なことですよね。

もしみなさんが趣味を聞かれて
「釣りです」と伝えるときは、
ぜひドン引き対策として
控えめに言うように
心がけてみてくださいね。

ちなみに、
以前友人が知り合って間もない女性との会話の中で、
釣りが趣味だと言ったときは、
その女性に右から左へ流されてしまい、
話題にもなりませんでした。

興味すら持たれない、というのは
ある意味ドン引きされるより
辛い経験ですね。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)