ストレスの元の上司に限界を感じるあなたが壊れる前にすべきこと!

スポンサーリンク

毎朝通勤ラッシュで揺られているあなたへ

毎日のお勤めご苦労様です。

電車内でこのブログを見てくれているかもしれませんね。

今日もぶっちゃけ、

会社行けたくないなー。

また今日もあの上司と会うのが嫌だなー。

仕事は好きだからやめたくないのだけどな。

嫌いな上司に会うだけで気分がめいるよ。

などなど感じていませんか?

大丈夫です!!

多かれ少なかれ、あなたが感じている不満は

みなが感じています。

その証拠に『上司 ストレス』と

検索してみて下さい。

多くの記事・コメントがあることに驚きますよ。

みんな同じだって!!!

だからあなた1人だけじゃないのです。

自分と同じ境遇だとか、俺はこの人とは違う意見だなとか。

不思議なことに、全ての悩みは人間関係であるのです。

古代ギリシャ時代から人間関係で人類は悩んでいます。

今から5000年前から・・・・

えっ、そんな前から  汗

だからあなたの人間関係の悩みは

あなただけではないのです。

多くの人が現代に至るまで苦労をしているのです。

フロイト、ユングと並ぶ心理学者である

アドラーも言っています。

『すべての人類の悩みは人間関係である。』

宇宙で1人だったら我々は悩んだりしない!

嫌な気持ちは相手の言動や威圧感などで、生じます。

それを感じているのはあなたですか?

それとも相手ですか?

答えはあなたですよね。

あなたの感じ方、つまり情動にアクセスしたらいいのです。

ストレスの原因の上司に限界!自分軸を明確にして改善!?

スポンサーリンク

あなたの上司とのやりとり

あなた「・・・・・・なんですけど、aとbの業務は終わりました。それで・・

上司「あの今忙しいからあとにしてくんない・・・・ギロッ」

上司に対して嫌な気持ちを感じる状況や

状態を思い浮かべましょう。

それは上司から同じことを何度も指摘されたり、

嫌味を言われたり。

自分の責任ではないのに転嫁されたことがある人は多いでしょう。

ポイントは情報を遮断することです。

例えば心が強いという人がいますが、

上司から叱咤されている時に

夕飯や週末の予定を考えているのです。

つまり聞いていないのです。

彼らは心が強いわけではないのです。

五感で感じる情報を自然に取捨選択しているだけです。

ではそれはどうやったらできるのでしょうか?

意図的に必要な情報だけを取得していきましょう。

それにはどうすればいいでしょうか?

自分の重要度を決めます。

つまりゴール(目的)を決めます。

脳は、自分にとって重要なものや有益なことしか認知しません。

上司からもらう情報は重要度が低いと

脳に認識させることが必要です。

またそのために、自分のゴールを決めましょう。

ゴールとはなりたい自分像です。

リアリティーをもって描いて下さい。

そのなりたい自分とは?

心が平穏な状態とか、自分に自信を持っているとか

相手に意見をはっきり言えるとか、

年収3000万円資産1億円とか。

夫婦で仲良く子育てをするなどもいいです。

自分の人生で何が大事なのか?

それを知る手段としてブレスト(ブレーンストーミング)をしてみましょう。

あなたが理想の状態を手に入れている姿を文字化します。

全てノートに書きだしていくのです。

もちろんワードでも構いません。

指定はないですが、50個ほどがいいでしょう。

50個書くには時間がかかります。

理想状態が実現しているところを

想像する時間を持ってください。

ポイントは、数などを使い具体的に書くのがお勧めです。

自分の煩悩の赴くままに書いちゃって構いません(笑)

その夢願望の下に目的も書き出してみましょう。

以下私の例です。

世界一周が実現している。

目的:30歳で様々な観光地で新たな刺激を得ている。

教養を深めて柔軟な感性を持ち合わせた

立派な人になっている。

6歳の長男とキャッチボールをしている。

目的:楽しいコミュニケーションをとっている。

子供の心身の成長を実感している。

他人軸ではなくて自分軸で生きている。

目的:他者の評価に従って生きる奴隷ではなくて

自己責任で自分の時間を意思選択する。

後悔のない時間利用と圧倒的な当事者意識が生まれる。

成長できる。努力が主体的にできる

自分を満足させかつ他者に貢献できるスキルが身につく

人に貢献して嬉しい自分の成長が嬉しい。

価値や生きがいにつながるでしょう。

ではこれができたら、その状態を心に浮かべて

すでに実現しているものとして楽しみましょう。

人間の脳は、現実とイメージ・想像を区別できません。

イメージですが、ドーパミン(快楽物質)から

喜びを感じられます。

実現の可能性が上がります。

100個夢を集めるという企画がネットであります。

書いたことを数年後ぱらっとめくると

7割程実現した人が多数いました。

是非、他の霊長類に真似できない力を楽しんでくださいね。

重要度、つまり何を優先すべきか、

自分軸が明確になりますよ。

ストレスの原因の上司に対する考え方を変えれば楽になる!?

自分軸を作ること、ゴールを作ることをお話ししてきました。

これが上司のストレスから解放されるポイントです。

上司との関係を俯瞰した状態で

自分の人生を眺めるのです。

そうすると心理的盲点が外れます。

『なんだ・・・・あいつの言っていることほとんど間違っているな』

とか

『私も失敗している時があるから必ず上司が悪いわけでもない』

とか

『成長する情報だけを選んで、上司を利用したらいいよな』

とか

色んな上司を観察出来て経験になったと思えたら楽ですよね。

本当にぐっと楽になります。

これは自分の認知が書き換わったことを意味します。

NLP(神経言語プログラム)では

リフレイミングといいます。

全人類1人につき1宇宙です。

自分の眼鏡(認知)でこの世界を見ています。

全員が共有している現実はないのです。

今あなたが見ているこの画面も

目で見え脳が処理するまでに時差があるのです。

あなたには、この世界で起きている映像が

わずかに遅れて見えています。

例えば、奥さんが妊娠したら町に妊婦が増えたというように感じます。

本当は以前からいたのですが、

身近でないことなので認知できていなかったのです。

それは自分に関係することが重要だと

脳が判断しているからです。

まとめ

以上要点をまとめますと

1.スルースキルを身に付ける

そのためには

2.ゴールを明確にする。方法は?ブレストです。

3.実現しているものとして思いっきり妄想しちゃいましょう。

 ドーパミンを出しまくりましょう。最高です!

補足:美味しい食事を食べたら出るドーパミンを50とすると、

イメージ・瞑想から出る量はなんと1000です。

だからヨーガなどはリラックスして気持ちがいいのです。

ゴール明確にする理由は?

4.上司との関係を俯瞰できる。

小事であると感じる。

5.自分軸で生きられる。ストレス軽減。

以上です。

この記事を読んでくださった方

ご一読ありがとうございました。

脳を利用し、昨日よりストレスが軽減されるのを

願ってやみません。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)