冷やし中華は買わなくていい!?とっておきの麺代用のマル秘テク!

スポンサーリンク

夏の食べ物と聞いて連想するものといえば、

そうめん、スイカ、かき氷、冷やし中華…

暑い夏はあまり食欲が出ないから、

涼しげな麺類を食べたくなるものですね。

ネットで読んだのですが、

夏の終わりに食べたいものランキングは

1位は、冷やし中華なんですって!

ラーメン屋さんやコンビニの

「冷やし中華はじめました」

なんて書いてある旗を見ると食べなきゃ!

と使命感にかられるのは私だけでしょうか?(笑)

今日の夜は冷やし中華にしよう!

と思ったのに麺がない!

なんてことありませんか?

そんなお悩みの参考になればいいなと思い、

冷やし中華麺の代わりになってくれる麺を紹介します☆

冷やし中華に飽きてしまった人も、

麺を代えるだけで新しい冷やし中華に出会えるはずです。

こんなにあるの!?麺バリエーション!!

スポンサーリンク

冷やし中華の麺がなくても

普通の中華麺でも大丈夫です。

中華料理店ではラーメンと冷やし中華に

使う麺が同じというお店が多いです。

中華麺を使って作る場合は、

ゆで時間を長くするといいですよ。

ゆでた後、冷水でしめると

麺が硬くなりすぎてしまうからです。

ラーメンなら1分30秒ゆでるところ3分ゆでましょう。

ちなみに焼きそばの麺は、

ゆでた後蒸してあるので食感が違います。

やきそば麺で冷やし中華を作るときは、

ゆで時間短めで大丈夫です。

[ポイント]

・ゆで時間 だいたい1分半程度

・ゆでたら水洗いする水気を切ってごま油を麺に絡める

これでやきそば麺も冷やし中華に変身してくれます!

違いとしては、

・中華麺     → 冷やし中華の麺よりやや太め

・やきそば麺 → ゆでた後蒸している

油でコーティングされている

・冷やし中華 → ゆでただけ、細麺

ここからは実際に私が食べてみた

代用麺を書いていきます♪

我が家では、かなりの確率で

晩ご飯に冷やし中華がでます。

正直、飽きちゃいます…

上にのせる具材を変えて試行錯誤したけど、

意外と麺を代えるのが1番手っ取り早いのです。

こんにゃく麺

  • こんにゃくが原料できている
  • 中華麺に見立てた超低カロリー麺

すごくさっぱりして食欲があまりない時でも

スルスルと軽く食べることができます。

しらたきとは違い、こんにゃく特有のにおいも少ないので

冷やし中華のタレを邪魔しません。

こんにゃく麺1人前でなんと30kcal

(種類によって異なります)

女性にすごく嬉しい麺です!

糖質制限している人やダイエット中の人でも

安心して冷やし中華を食べることができます。

冷やし中華があまり好きじゃない妹に

こんにゃく麺で作ってあげたら

「これなら良いかも」と言っていました♪

ちゃんぽん麺

中華麺がなくて、ちゃんぽん麺があったので

代用して作ってみたら美味しかったです。

具材をのせる前に、

ごまだれを少し麺にからませるのがポイントです!

普段は乗せない豚しゃぶ肉とトマトものせて、

「冷しゃぶ風ちゃんぽん麺冷やし中華」の完成です♪

レシピ名長すぎますね…(笑)

ピリ辛にしたかったのでキムチも乗せたら、

「冷たい麺なんか麺じゃない!」と言う父が

「これはイケるな」と呟いていました。

パスタ麺

え~!パスタで冷やし中華??ってなりますよね。

私も最初は半信半疑でした。

友達から聞いて実際に作ってみたところ

意外と合うのでビックリしたんです。

パスタをゆでるときに「重層」を入れると

パスタが中華麺、独特の香りに近づきます。

重層を入れることにより化学反応が起こるからです。

『パスタ 100gに対して重層 大さじ1』

パスタのゆで時間+2分ゆでましょう

後はいつも通りでOK

パスタ冷やし中華には蒸し鶏とゆで卵がよく合います。

具材の上にはゴマじゃなくて、

黒コショウをふると、うま味アップ♪

今年の夏はこれでバッチリ!冷やし中華アレンジレシピ集

使う麺に合わせて、のせる具材をかえてみると

より美味しい冷やし中華を楽しめます。

こんにゃく麺

基本的になんでも相性がいい

その中でも1番良かったのは、

麻婆豆腐をトッピングです。

冷水でしめたこんにゃく麺の上に

お好きな冷やし中華の具材をのせて

真ん中に麻婆豆腐をかければ完成!

流行りのハイブリッドメニュー

麻婆豆腐が冷やし中華によく合います。

冷やし中華のタレを冷麺風にして

キムチと一緒に食べても美味しいです。

女性が好きな梅干しと鶏ササミをのせて

体にやさしい、こんにゃく麺冷やし中華もいいですね。

ちゃんぽん麺

タレにチョイ足し

白ねぎとしょうがのきざみと豆板醤小さじ1/2

加えるだけでピリ辛ダレに変身します。

食べるラー油感覚で楽しんでください。

あと、ちゃんぽん麺は野菜に良く合います。

レタス、オクラ、大根おろし、

大葉、水菜、玉ねぎスライス、アスパラ、カイワレ菜

などなど…

栄養価もグッとUP

きくらげもトッピングにオススメです♪

パスタ

パスタの麺で代用した冷やし中華には、

やっぱり洋風な具材がピッタリ!

私の一押し具材は、

  • アボカド
  • ちりめんじゃこ
  • パクチー
  • むきエビ

ちりめんじゃこは、

ごま油でカリカリに炒めるとうま味が増しますよ。

まとめ

冷やし中華は見た目が色鮮やかだから

食卓に並べるだけでパッと明るくなります。

バリエーションが増えれば料理も楽しくなるし、

家族も喜んでくれること間違いなしです☆

紹介した以外にも自分だけの

オリジナル冷やし中華を作ってみてくださいね。

私は今年の夏、ジャージャー麺と

冷やし中華をコラボさせて

ジャージャー冷やし中華に挑戦してみます!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)