タピオカの原価率や原産国は?日本のタピオカ店は儲けすぎ⁉

スポンサーリンク

現在、日本では空前のタピオカブームです。

もちもちとした食感と、甘い味のタピオカは

10代から20代の若い女性を中心に、

老若男女に愛されていますよね。

タピオカドリンク専門店では常に行列ができており、

何時間も待ってでも

タピオカドリンクが飲みたいという人が殺到しています。

そこで、多くの人が食べているタピオカの原価率について

気になったことはありませんか?

タピオカドリンク専門店でタピオカドリンクを購入すると

料金は平均して500円から600円です。

この価格が一体高いのか?それともお得なのか?

という点は疑問に思いますよね。

今回は、現在ブームのタピオカの原価率や原産国などの

疑問についてご紹介していきます。

簡単にまとめると

日本のタピオカドリンク1杯分の

タピオカの原価率は数円~数十円です。

タピオカだけで考えると原価率は低いのです。

また、

タピオカは南米や北東ブラジルが

原産国のものがほとんどです。

更に、タピオカの色の違いは

タピオカに着色しているからなので

味や食感に違いはありません。

そして、タピオカは乾燥タピオカを購入して家で茹でると

自宅で簡単にタピオカを作ることができるのです

今回は、これらについて詳しく説明していきます。

タピオカの原価率は?日本のタピオカ店の価格は高すぎ⁉

スポンサーリンク

それでは早速、タピオカの原価率について

ご紹介していきます。

日本のタピオカドリンクに使用されているタピオカにも

食感や大きさなどが様々で

高いものから安いものまでがあります。

その中で、

仕入れる際の生のタピオカの平均価格は

10グラムあたりで数円から数十円で、

100円には満たない価格です。

更に、生のタピオカを茹でて大きくしてから使用するので

実際に使用するタピオカの量は少ないです。

そのため、タピオカの原価率は安いのです。

しかしながら、近年のタピオカブームで

大量のタピオカが消費されているため

タピオカが品薄になっているという工場もあります。

その影響で、

徐々に値上げをしているタピオカもあります。

これからもタピオカブームが続けば、

更に値上がりをすることも予想されます。

また、タピオカ自体の原価率は安いですが

タピオカブームの中でもライバル店との差を出すために、

タピオカと一緒に入れるドリンクにこだわるお店が増えています。

そのために、ミルクティーの茶葉やミルクに

高級なものを使用する場合もあり

タピオカドリンク全体で考えると

原価が高い商品もあります。

これに加えて、お店でタピオカを販売するためには

カップやストロー、調理器具などの費用、

店舗の準備、人件費等も考えると

結構お金がかかるのです。

タピオカの原価率からすると、

日本のタピオカドリンクの平均価格が

500円から600円というのは高すぎるのでは

と感じやすいですね。

しかし、美味しいミルクティーと一緒に飲むことができて

腹持ちも良く見た目も可愛いタピオカを購入することができる

と感じる人もいるのも事実です。

以上が、タピオカの原価率についてです。

タピオカの原産国は?タピオカを楽しむときに役立つ雑学!

先程は、タピオカの原価率についてご紹介しました。

次は、知っているとよりタピオカを楽しむことができる

タピオカの原産国などの雑学を紹介していきます。

原産国について

タピオカは実は初めからあのような

丸い形をしているというわけではないのです。

「キャッサバ」という名前の芋を原産として作られていて、

そのキャッサバの原産国は南米や北東ブラジルなのです。

キャッサバを粉にしたものに砂糖などと混ぜて

丸めて作ったものがタピオカです。

そのため、

日本で使われるほとんどのタピオカは輸入品です。

可愛らしい形のタピオカが

実は芋から作られているというのは

なかなか想像ができないですよね。

タピオカの色について

タピオカミルクティーに入っているタピオカは

基本的には黒いものが多いです。

しかし、中には白いタピオカやピンク、

水色などカラフルな色がついたタピオカもありますよね。

これは一体どうして?と

疑問に思ったことはありませんか?

実は、タピオカに色が付いているのは

色がきれいに見えるよう着色しているだけなのです!

ドリンクに入れた時に、見栄えがするように

タピオカに着色料を入れているだけなので

味や食感に目立った違いは無いのです。

タピオカの色による違いは特に無いので

美味しそうなタピオカを見つけた際には

是非挑戦してみて下さい。

そして、タピオカが好きだけれど

列に並ぶのが大変という場合や

タピオカを飲みたいけれど店が遠くて行きにくい場合

タピオカドリンクを飲みたいのに何かしらの理由で

あきらめてしまうことはありませんか?

そんな時は、家でタピオカを作る方法があります!

一番簡単な方法は、市販の乾燥タピオカを購入して

自宅で茹でて、お好きなドリンクに入れるだけです。

お好みの量のタピオカを入れることができますし、

乾燥タピオカは日持ちもするので安心です。

タピオカ好きの方は是非乾燥タピオカを購入して

自宅でも楽しんでみて下さい。

まとめ

今回は、タピオカの原価率や

原産国などについて紹介しました。

普段何気なく飲んでいるものも

何でできているかということや原産国について知ると

また新たな発見があり楽しいですよね。

一緒にタピオカを飲んだ友達に教えてあげても

会話がはずみます。

あなたも是非、

この記事を参考にタピオカの知識を身に付けて

楽しいタピオカのある暮らしをして下さいね。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)