マックのフライドポテトは冷凍保存できる?美味しく解凍する方法は?

スポンサーリンク

マクドナルドってとっても美味しいですよね。

行きやすい場所にお店があって比較的お手頃な価格ですし、

店内に入らなくてもドライブスルーでお手軽に購入もできることから、

ついつい買って食べたくなってしまうんですよね。

マックのハンバーガーも美味しいですが、

私はマックのフライドポテトが本当に大好きで、

いつもLサイズを頼んでしまいます。

あのカリカリな感じとちょうど良い塩加減、

そしてあの細くて長いフライドポテトが

たまらなく美味しいんですよね。

いつもはLサイズを食べ切ることができるのですが、

たまに少しだけ余してしまうこともあります。

そうなると、捨てるのはもったいないですし、

このポテトどうしようかな、、、

といつも迷ってしまうんですよね。

きっとこの記事を読んでいるあなたも、

同じ経験があるのではないでしょうか。

その時に私が疑問に思ったことは、

マックのフライドポテトは冷凍保存できるのか?

と言うことです。

結論から言いますと、

マックのフライドポテトは冷凍保存できます!

マックのフライドポテトが冷凍保存できるとなると、

安心してLサイズを頼むことができますよね(笑)

今回は、マックのフライドポテトの冷凍方法や、

美味しいまま解凍する方法をご紹介しますね。

マックのフライドポテトは冷凍保存できるの?

スポンサーリンク

先ほど、マックのフライドポテトは冷凍保存できます!

とお伝えしましたが、具体的な冷凍方法をご紹介します。

やり方は

  • フライドポテトを良く冷まします。
  • 熱が取れたら、ラップに重ならないように並べて包みます。
  • それをジップロックに入れて冷凍庫に入れます。
  • ジップロックにそのままフライドポテトを入れて冷凍させるのもOKです。

です。

この方法で冷凍した場合、

半冷凍されたところで一旦ジップロックを取り出し、

フライドポテト同士がくっつかないように

ジップロックを振ってバラバラにさせてください。

フライドポテト同士がくっついた状態で

冷凍されてしまうと、

これからご紹介する解凍方法を試すときに

大変になってしまいます。

ラップに包んで冷凍する場合も同様で、

フライドポテト同士がくっつかないように

並べて冷凍してくださいね。

マックのフライドポテトを美味しいまま解凍する方法は?注意点は?

では、冷凍保存したフライドポテトを美味しいまま

解凍するためには、どうしたら良いのでしょうか。

解凍方法にはいくつか方法があります。

電子レンジで温める方法

クッキングシートにフライドポテトを重ならないように並べ、

600Wで約2分温めます。

2分経ったら取り出し、足りないようなら

30秒づつさらに温めます。

中まで火が通りお好みの固さになったら完成です。

注意点は、

フライドポテトが重ならないように並べることです。

重なってしまうとシナシナになってしまいますので、

少し面倒ですが、きちんと並べてから加熱してくださいね。

さらに、カリカリに仕上げたい場合は、

電子レンジで温めた後、

トースターで焼くのもOKです。

さらに美味しく仕上がりますよ。

その場合は、トースターにアルミホイルを敷き

そこにフライドポテトを並べて加熱します。

加熱しすぎると焦げてしまうので要注意です!

様子を見ながら、少しづつ加熱してくださいね。

電子レンジを使う方法が1番簡単な方法ですので

試してみてください。

フライパンを使う方法

フライパンにフライドポテトを並べ、

カリカリになるまで炒めてください。

油はフライドポテトから出てきますので、

引かなくて大丈夫です。

フライパンだと中まで火が通るのに時間がかかりますので、

食べたらまだ中が凍ってた!ということが

無いように気を付けて下さい。

もし、今日は絶対フライドポテトを食べよう!

と決めている場合は、事前に冷凍庫から取り出して

自然解凍させておき、

その後フライパンで温めると良いですよ。

油で揚げ直す方法

凍ったままのフライドポテトを

170°の油で揚げましょう。

カリカリになったら取り出し完成です。

私としては、面倒ですが油で揚げ直す方法が

一番おすすめです。

カリカリに仕上がりマックのフライドポテトに

近い形で食べることができますし

中まで火が通りやすいので、

食べたら中が凍っていた!という心配もありませんからね。

どの方法で解凍しても、

塩味が若干薄くなります。

ですので、物足りないようでしたら、

塩を足したりケチャップをつけて食べるのも美味しいです。

まとめ

マックのフライドポテトを余してしまった場合、

冷凍保存をしておけばまた後日

美味しく食べることができます。

この方法を使えば、食べきれないサイズを買っても

安心ですよね。

マックのフライドポテトが全サイズ150円で

お得に買える日にまとめて買って冷凍保存

なんてこともできますよね。

冷凍保存しておけば、マックのフライドポテトが

いつでもお家で楽しめちゃいますよ。

いつでも食べられると思うと、

少し幸せを感じますよね(笑)

余ったフライドポテトを後日食べるときには、

今回ご紹介した解凍方法を試してみてくださいね。

あなたもマックのフライドポテトを

余してしまった時には、

ぜひ冷凍保存をしてみてください!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)