サークル旅行で最高に盛り上がるバスレクリエーション大人向けを紹介

スポンサーリンク

サークル仲間との行事って楽しいけれど、
幹事の順番が自分に回ってきてしまうと
ちょっと大変なんですよね。

でもイベントは楽しんでこそ。
旅行だって一回きり。
どうせやるなら楽しくないと!

さて幹事さんを悩ませるのが移動中のレクリエ―ション。
何にもしないと、いつものたまり場と同じことに。

みんな適当におしゃべりしていたり、
爆睡してバイト疲れを癒していたり。

幹事としては折角の旅行、皆で何かやりたい!
さてさて、何をしたらいいんだろう、、、。

インターネットで探してみても
大人向けのってなかなか見つからないんですよね。

去年の先輩達のマネはイヤだし、、、。

ということで、
今回は、サークル旅行で最高に盛り上がる
バスレクリエーションを紹介します。

子供の頃のレクリエーションって記憶にある?

ところで、子供の頃の移動中の記憶ってありますか?

大型バスで移動って、
小学校の時から何度あったことか、、、。

みんなで歌をたったり、
ビデオ鑑賞をしたこともあったっけ。

あとはバスガイドさんが
何かしゃべってくれていたような、、、。

でもすっごい楽しかったか?
というとあんまり覚えてない。

ということは、
それほどじゃなかったんでしょうね。

私はと言えば、
なんかレクリエーション係の声が
聞き取りづらかったなあ、

私の席からはテレビが見られなくて
つまらなかったなあ、

そんな感じでしょうか。

バスレクリエーションはLINEでやると便利!

私の経験から言わせてもらうと、
移動中ってバスのエンジン音がしたり、
雑音が結構うるさい。

声が届きづらくて、何を話しているのか分からない。

だから座席が奥だと全然楽しめないんですよね。

大きい画用紙に何か書いてあっても
背もたれがじゃまで見えないことも多い。

立ったり座ったりが面倒で、
どうでもよくなっちゃう。

だからこそ、皆にちゃんと話が届いて、
乗り物の音が気にならないようなレクリエーションを!

でも、幹事さんがバスの中を行ったり来たり、
何度も説明するのも
時間がかかって場がダラけちゃいます。

そこで大人向けとしておススメするのが
ラインを使ったレクリエーションです。

大学生なら誰しもモバイルを持っていますよね?

たとえ数人持っていなくても
隣の人が持っていればOK。

隣同士で二人組になれば
サクサク進行できますしね。

トンネルとか圏外の時は
休憩タイムにすればいいんです。

幹事さん必見のバスレクリエーション大人向けを紹介!

準備の準備として
旅行に参加する人たちで
LINEグループを作っておきます。

グループはそのまま撮った写真を送り合ったり、
連絡事項を伝えたりと便利なので
参加の返事をしてきた時点で
作ってしまうのが楽でしょう。

LINEを使ったレクリエーション1

<誰の事?クイズ>

バスの座席、右列と左列に分かれます。

幹事は、左列の人たちだけに
〇〇さんの印象や一言をラインに送るよう依頼。

そして、左列の人が〇〇さんについて
印象などを一言ずつラインに送ります。

右列の人たちは
思い浮かんだ人の名前をラインに送ります。

一番早く正解を出した組の勝ちです。

次は反対
右列の人たちが△△さんの印象を
一言ずつラインに送る

左列の人たちがそこから連想される人の名を答える

ラインの画面を例にしてみると

左1列目 ”顔色悪っ”
左2列目 ”テンション高い時だけシスコン”

右列の誰か  「××さん!」

幹事   [はずれ。続けましょう]

左3列目 “風呂掃除に命かけてる”
右列の誰か  「●●さん!」

こんな感じで進んでいきます。

このクイズ中、もし
名前の挙がった××さんや●●さんが
「なんで俺なんだよ!!」とか

一言挟んできたりしたら、
かなり盛り上がりますよ

LINEを使ったレクリエーション2

<これ誰だ?>

準備

皆が知っているOG・OBの
昔のハズカシイ写真
または子供の頃の垢ぬけていない
笑える写真をデータで何枚かもらっておく

まず、幹事からグループへ
画像を一斉送信する。

一番先に正解した人が勝ち

これは、OG・OBのハズカシイ写真がカギです。

事前に先輩達にお願いしておきましょう。

LINEを使ったレクリエーション3

<これ誰だ?モザイクバージョン>

サークルメンバーの変顔写真を入手します。
数段階にモザイク処理しておきます。

これ誰だ?と一番粗いモザイクの画像を送信します。

だれも正解が出なかったら
次に粗いモザイク画像を送信

誰も正解が出なかったら
その次に粗いモザイク画像を送信

と繰り返します。
最後正解がでたら

モザイクをかけていない画像を送信。

ちょこちょことみんなのコメントを
挟んだりしながら進行していけば
2,3時間なんてあっという間です。

正解者には何か粗品でも用意しておくと
もっと盛り上がるでしょう。

もっと用意したい、という人は
大人向けなぞなぞや、
都市伝説でクイズを作るなどどうでしょうか。

ラインは画像も簡単に扱えますし、
コミュニケーションをとるのに
騒音など気にする必要もありません。

スポンサーリンク

バスの中でレクリエーションをする際に注意すべき事は?

注意するべきことは

・個人攻撃をしない
・強制しない

この2点です。

イジられても平気な人がいる反面、
笑いのネタにされたことを不愉快に思う人もいます。

「なにムキになってんの?そんなの大した事ないじゃん!」

幹事さんは絶対言ってはいけませんよ。

それ以前に、イジられても平気な人を
クイズの答えにするなど、
用意は入念に。人選はとても大事ですよ。

最後に、これは注意ではなくて禁止事項ですが

・走り回る (さすがに無いとは思いますが)
・立ち上がって暴れる
・大騒ぎする
・運転手にちょっかいを出す

まれに勝手に興奮して騒ぎ出したり
仲間内で揉めだしたりする人達がいます。

この場合、先輩・後輩関係なく
キッチリ制止させましょう。

バスに乗っている目的は移動です。
運転手さんに迷惑をかけるような行為は
そのまま命の危険につながります。

まとめ

いかがでしたか?

少しはレクリエーション案のお手伝いができたでしょうか?

こんな言い方年寄くさいと思われてしまうかもしれませんが、
サークルでわいわい騒げるのも今のうち。

幹事が大変なのも、今だけ、今年だけ。
苦労もすぐ笑い話に変わります。

楽しい旅行でありますように!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)