子育てでストレスにならない1歳半からの子連れで買い物するコツ!

スポンサーリンク

子供を連れての買い物は大変です。

突然泣いたり走ったり、勝手に商品に触ったり…。

買い物に連れて行くのは大変でストレスがたまります。

しかしだからといって

置いて行くわけにはいきません。

そこで今回は子供連れで買い物をする場合、

「こうすればいいんだよ」

ということを紹介していきます。

子育てストレスを減らそう!赤ちゃん連れの買い物術☆

スポンサーリンク

赤ちゃんを連れての買い物はとても大変です。

小さな赤ちゃんを連れての買い物は、

カートに乗せるか

抱っこ紐で抱っこしておくか

ということになります。

カートは、

月齢の低い赤ちゃんが乗れるカートを

用意しているところは少ないです。

お座りが完璧にできるようになった赤ちゃんを

座らせるためのカートはありますが、

ねんねの赤ちゃんを寝かせるカートは、

とくにスーパーでは、ほとんど見かけません。

そのため、

カートはない前提で買い物に行く

ようにしなければなりません。

もし、カートがあるスーパーであったとしても、

カートが全部、出払ってしまっている

可能性もありますよね。

赤ちゃん連れの買い物には

抱っこ紐を必ず持っていくようにしましょう。

そしてこの抱っこ紐ですが、

抱っこ紐が好きな赤ちゃんはいいですが、

中には抱っこ紐が嫌いな赤ちゃんもいますよね。

しかし、抱っこしなければ

買い物ができないので、

ちょうど赤ちゃんが

眠い時間帯に買い物に行く

ようにするといいでしょう。

いつも抱っこ紐で

お利口にしている赤ちゃんでも、

スーパーなど人の多いところでは、

いつもと違う雰囲気を察して

泣きだしてしまう可能性もあります。

やはり、抱っこ紐で

普段大人しくしている赤ちゃんでも、

買い物は赤ちゃんが眠い時間に

行うのがいいでしょう。

買い物中に泣かれてしまうと

スーパー内に泣き声が響き、

また買い物どころではなくなってしまいます。

せっかく買い物に出て

リフレッシュしようとしても、

逆にストレスになってしまうなんてことも…。

そして月齢が少し大きくなり、

お座りができるようになると、

スーパーに置いてある

子供用カートが使えるようになります。

楽になったと思われるかもしれません。

しかし実はここからが大変なんです…。

赤ちゃんはなんにでも興味を示します。

私の子もカートに乗せると

最初は機嫌がよいのですが、

次第に手を伸ばしていろいろ触ったり、

怒って商品を取ると大泣き。

商品を持たせていると大人しくなるけれど、

まだお金を払っていない商品を

舐め回させるわけにはいきません。

破れてしまったり、

中のものが出てしまう恐れもあります。

なんとか気を紛らわせようと

家からおもちゃを持たせても、

気に入らないのか

ポンと捨てちゃったり…。

赤ちゃん連れの買い物はとっても大変。

私は、抱っこ紐ができる年齢の時は抱っこ紐で、

ちょうど眠い時間帯に行って、

寝ている間に買い物をしたりしていました。

カートに乗せている時は、

事前に買うものメモを作っていき、

欲しいものを買ったらすぐに出る!

そして、いくら値引きされるとしても

人が多くなる夕方には行かないです。

スーパーは1時~3時くらいは

比較的人が少ないです。

人が少ないと、赤ちゃんが泣いても

そこまで気にしなくていいでしょう。

もちろん「すみません」という気持ちは

持っておいていいですが、

周りは意外と気にしていないものです。

子育てストレスは減らせる!?使えるものは使おう!!イマドキ買い物術☆

赤ちゃんから幼児へと成長し、

言っていることが理解できるようになる頃。

この時も大変です。

とくに1歳後半から3歳になるまで

私は一番大変でした。

なぜならとにかく走り回るからです。

じっとしておくことができないこの時期は、

走り回り見失ってしまうこともしばしば…。

私の子供もとにかく走り回っていたので

買い物はゆっくりできませんでした。

他のお客さんにぶつかったり、

こけて泣いたりと、とにかく目が離せない。

大人しく手を繋いでくれたり、

カートに乗ってくれればいいのですが

それができないこの時期が一番大変でした。

私はもう買い物に連れて行かなかったです。

幸い近くに24時間営業している

スーパーがあったので、

旦那さんが帰ってきた後に

まとめ買いしに行ったりしていました。

少しだけ買いたい時などは

連れて行っていましたが、

やはり人が少ない時間帯を狙って行ったり、

すぐに買い物を済ませたり。

先にお菓子を買ってあげて

言うことを聞かせたり…。

とにかく大変でストレスが溜まっていました。

預けて買い物に行けない人は

ネットスーパーや生協を活用する

のもいいでしょう。

子供を連れての買い物は大変で、

ストレスがたまります。

スーパーでも大変なのに

自分の買い物なんてできないですよね。

子供を連れての買い物で

ゆっくり買い物なんてできません

と言っていいでしょう。

私はネット通販にとても助けられました。

とくに自分の洋服などは

ネットでしか買っていません。

ゆっくり見る時間なんてないからです。

試着なんてもってのほか…。

しかしこの大変さは

いつまでも続くものではありません。

3歳も後半になるとだいぶ落ち着いてきます。

ずっと大変ではありません!

楽になる時は必ずきます!

なので子供が小さいうちは

いかにストレスがたまらないか、

を考え、ストレスがたまらないようにしましょう。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)