田舎に住む人の節約のコツは買い物の頻度にあり!?実体験で検証!

スポンサーリンク

毎日節約に頭を悩ませているそこのあなた!!

実は、私も同じなんですよね~。

ちなみに私は、田舎に住んでいるので、

買い物は日曜日だけしか行けないんです。

あとは、移動販売車やネットスーパーなどを

利用しています。

あなたは、週に何回買い物をしていますか?

実はこの買い物の回数というのも、

節約には重要なカギとなってくる部分なんです!!

では、買い物の頻度が多いのと少ないのでは、

どちらがより節約できるのでしょうか?

その答えは…

買い物の頻度は「少ない」方が節約できます!!

これを聞いて、「さっそく今日から実践しよう!」と

意気込みたいところですが、

買い物の頻度が少なければ

節約になる理由を知りたくありませんか?

そこで、今回は、買い物の頻度が少ないほうが

なぜ節約になるのかという理由を

具体的にご紹介していきたいと思います♪

私の場合は、スーパーのある街まで行くのに、

車で1時間半~2時間程度かかります。

そして、車はハイオクです…。

これだけ話すと気づきますよね?

そうなんです!!交通費だけで

かなりの出費になってしまうんですよ~。

出掛ける回数が少ないだけでも、

我が家は節約になっているんですよね。

こんな私の実体験談も含めて、

本文ではじっくりと買い物の頻度と

節約の関係についてお伝えしていきます!

特売日は節約にならず!?買い物の頻度を減らすべき理由

スポンサーリンク

買い物の頻度が少ないほうが節約になる

というのには、ちゃんとした理由があるんです!

まずは、そこをチェックしていきましょう♪

【特売日】

主婦が毎日買い物に行く理由として多いのが、

「特売日」があるからです。

毎日のように入る広告には、色々なスーパーで

様々な特売セールの案内が書かれています。

それを狙って、毎日のように

「あれが安いこれが安い」と買いに行っていると…

「塵も積もれば山となる」ですよね。

どんなに安いものを購入していても、

結局は大金になり、

節約になっていない場合が多いんです。

さらに日曜日にまで買い物に出かけるとなると…

恐ろしいですよね~。

日曜日は特に他の曜日よりも

特売になる商品が多いので、

より一層節約とは遠くなるわけです。

【交通費】

冒頭でも触れた通り、田舎暮らしの私には、

週一回以上の遠出は大打撃になります。

同じように、近場でも

車を利用して買い物に行く場合は、

買い物の回数を少なくすることで節約につながります。

買い物の頻度を減らすことで節約になるのは、

こういった理由があるからなんです。

私は、週1回しか

買い物に行くチャンスがありません。

しかし、子どもたちが風邪を引いたり、

用事がある時は買い物に行けないこともあります。

そういう場合は、ネットスーパーなどを

利用することもあるんですが…

これがまた、節約につながるポイント!!

ネットスーパーでは、

自分が本当に必要なものしかチェックしないので

余計なものを購入しません。

なぜかというと…ネットスーパーの品を

隅から隅まで見ていると

1日掛かりになっちゃいますから!

こんな風に、

必然的に必要なものしか見なくなるんです。

ネットスーパーを週1回頼んで、

店頭には行かないようにするのも

節約に繋がる場合もありますね。

節約の敵は外食回数!?それでも工夫次第で出費を抑えられる!

節約繋がりで行くと、

「外食」も大きな出費に繋がりませんか?

我が家は、街まで出るのに

往復で3~4時間かかります。

ですので、必然的に

外食しなければいけなくなるんです。

夫婦+子供3人なので、

抑えても2,000~3,000はかかります。

これが週1回×4週となれば…

月8,000~12,000円です。

無駄な気がしますよね~。

私たち夫婦の間でも、最近外食についての

節約が話題になっています(笑)。

二人で、外食費がどんなに無駄か、

重く受け止めているところで、

どう工夫しようか考え中なんです!

結果、住んでいるところが北海道ということもあり、

道民の強い味方である「みよしの」という

お店で食べるようにしています。

子供も大人も満足できて

2,000円かかるかどうか、というところ。

これでも我が家には大きな節約になっています。

どうしても外食を外せないのであれば、

安くて満腹になれるお店を探してみては

いかがでしょう?

また、外食は家族で出かけるときだけ!

と決めておくのも◎!

夫婦で節約!夫を協力させるコツとは?

最近、我が家での大きな変化と言えば…

旦那に1ヶ月の内訳を報告しているということ!!

私が給料日に各内訳を出して、

1週間に使える金額を勝手に報告しています。

そうなってから数か月…

旦那の行動にも変化が見られてきたんです!!

一緒に買い物に行っても、

無駄なものを買わなくなりました♪

今週はいくら余ってるから、次の週に持ち越せる、

いくら貯金に回せるなども逐一報告♪

旦那に使えるお金や固定費などを知らせることで、

旦那自身も家計を意識してくれるようになりました。

こうやって夫婦で情報共有することは

とっても大切ですし、

旦那の協力無くして節約は難しいでしょう!!

節約するのであれば、まずは

旦那様と家計の情報を共有してみて下さいね♪

「水を出しっぱなしにしないで!」

「そんなものを買う余裕はないよ!」

「電気はこまめに消して!」

というよりは、はるかに節約に繋がります。

まとめ

いかがでしたか?

買い物の頻度が少ないほうが節約になる

という理由は参考になりましたでしょうか?

私も最初は毎日のように買い物に行っていました。

しかし、田舎暮らしに変わり

週1回の買い物に変わったところ、

かなりの節約になったことに驚きました!

節約を考えたとき、一番着手しやすく、

目に見えた成果が出やすいのが「食費」です。

あなたも今日から買い物の頻度を徐々に少なくし、

節約に取り組んでみてはいかがでしょう?

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)