運動会のお弁当で出来合いを買うのはアリ?手作りがベストじゃない!?

スポンサーリンク

子どもの成長がを見ることが出来る行事。

それが運動会です。

子どもの頑張っている姿をみるのは

ハラハラ、ドキドキですね。

でも感動しますよね。

もうこんなに成長したんだ、こんなこと出来るんだ。

なんて、思いながら私も母として運動会楽しみに見ています。

ただ一つ。

こんな楽しみな運動会にも面倒なお仕事が母にはありますね。

そうです。

「お弁当。」

思い返せば、自分の運動会。

何が楽しみだったかと言うと、お弁当!

家族で食べるお弁当っておいしいですよね。

その分、楽しさも倍増しますよね。

出来れば、手作りで。

出来れば新鮮なものを子どもには食べてほしい。

そんなこと考えてしまいます。

しかし、ただでさえ、朝早い運動会。

場所取りの時間を考えると、もっと早く家を出る。

ではお弁当作りは何時に起きればいいの?

全国のお母さんの憂鬱な悩みの一つですね。

運動会のお弁当作り。

ここで提案です。

お弁当は手作りにこだわらなくても大丈夫。

出来合いの物を買ってお弁当箱に詰めましょう。

子どもが好きなものを中心に、買ったものを

朝、詰めれば良いのです。

運動会のお弁当で出来合いを買うのはアリ?その理由は?

スポンサーリンク

運動会のお弁当にスーパーで既に出来ているお惣菜や、

冷凍食品を買うのは大正解です。

子どもには手作りのお弁当を食べさせたい気持ちもありますが、

お弁当作りで朝早く起きてクタクタ、ヘトヘトであなたは運動会を

見ることになってしまいます。

体調は万全で楽しんで運動会、観戦したいですよね。

だから大丈夫です。

手作りお弁当にこだわるのはやめましょう。

他人に白い目で見られそうなら出来合いを弁当箱に移すのもアリ!

運動会のお弁当を全て手作りで作る人ってどのくらい

いるのでしょうか。

私の所見ですが、どの家庭でも

必ず1品は冷凍食品が入っているのでは

ないでしょうか。

どの地域にも色々な家族がいます。

手作りのお弁当の家もあれば、コンビニのお弁当で

済ませる家もあるのです。

子どもがどう思うかは別として、

コンビニのお弁当でも、お惣菜でもお弁当を持って

運動会に参加することが子どもにとって一番うれしいことです。

でも色々な家族があるのと同時に、色々な考えを持った

親がいることはもちろんです。

出来合いのお弁当を広げると、

嫌な目で見られたり、愚痴を言われることもあるでしょう。

実は私、出来合いの物でお弁当を作った結果、

文句を言われたことがあるのです。

言い返せないことが悔しくて、こんなことを

考えました。

私は小学校と、幼稚園、保育園の子どもがいます。

そのため、運動会のお弁当作りは3回。

驚異の3回です。

もちろん、手作りではありません。

卵焼きですら、買います。

手を加えるのはウィンナーを焼くくらいです。

そんな私のお弁当裏話を話します。

朝早くから作るのは本当に体力との勝負です。

でもお弁当の彩りだけは考えたいと

いつもお弁当には時間がかかります。

そうなんです。

お弁当の彩りです。

それさえ守っていれば、出来合いの物でも

お弁当箱に詰めるだけで手作り感がでます。

例えば我が家の子どもたちはパンが大好き。

ご飯でおにぎりを作るのも面倒なので、

即席のハンバーガーにしました。

作り方は簡単。

ロールパンを半分に切り込みを入れて、

レタス、市販のハンバーグを挟むだけです。

おにぎりを作るよりも簡単です。

そしてかわいいおしゃれな紙コップに入れるだけです。

100均のかわいい旗を刺してみておしゃれにします。

これだけでも洋風でおしゃれになりますよ。

あとは子どもたちが大好きなポテトをちょっと

添えると完璧です。

お弁当にただ詰め込むだけではなく、

100均にある、お弁当の小物を利用することによって

おしゃれなお弁当に変わります。

彩りさえ考えてしまえば、朝は出来合いの物で

おしゃれに詰め込みましょう。

そして楽しましょう。

ぜひ試してみて下さいね。

運動会のお弁当を買う派と手作り派はどれだけの割合なの?

お弁当はどんな時でも手作りだと魅力的ですよね。

でも実際に全て手作りの人ってどのくらいいるのでしょうか。

お弁当全て手作りの割合は約30%くらいです。

主食だけ手作りの割合が約10%、

おかずだけ手作りの割合が10%になっています。

全部買う割合は30%で、何品か買う割合が20%です。

この割合だけ見ると、手作りのお弁当の家庭は

本当に少ないことが分かります。

どの家庭も冷凍食品であったり、出来ているものを買う事に

抵抗はないんですね。

全て手作りのお弁当の方はもしかすると、お料理が

大好きな人なのかもしれません。

その家庭によって様々なお弁当。

無理して全て作る必要はありませんね。

まとめ

お弁当作り、周りの目はどのお母さんも気になりますね。

私もそうでした。

私は気にならなくても子どもが気になるかな?

と考えてしまったり、適当に済ませるのも

申し訳ないかなと思ったり。

その家庭によって考え方は色々あります。

年に一度の運動会。

お弁当も素敵な思い出になると

子どもにとっても家族にとっても良いものになりますね。

出来合いのものをそのまま持っていかずに、

自分でお弁当に詰める行為こそが

温かいお弁当へと変わります。

今度の運動会では、出来合いの物を買って、

おしゃれにアレンジしてみるのも

楽しい作業になりますよ。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)