ぶどうの賞味期限は常温でどれ位?常温保存と冷凍保存を使い分けよう!

スポンサーリンク

あなたは普段、ぶどうをどのように

保存していますか?

我が家は冷蔵庫の野菜室で

保存しています。

しかし、寒い時期などは、実際常温でも

大丈夫な気がしませんか?

我が家の子供たちは大のぶどう好きなので、

近くに住む義母がよく持ってきてくれます。

その量が…かなりボリューミー♪

ちなみに、私も主人も好んで食べるわけではないので、

全て子供たちに食べさせています。

そんなわけで、大量のぶどうの保存に

困ることも多々あります。

ぶどうで冷蔵庫がいっぱいになってしまうと

困るので、できれば常温で保存できればな…

なんて思ったり…。

では、ぶどうは常温で保存できるか?

ぶどうの常温保存は…できます!!

ただ、あまり日持ちしないので、

保存場所や保存日数に要注意!

本文では、ぶどうの常温保存について

より詳しくご紹介していきますので、

ぜひ参考にしてみて下さいね♪

ぶどうの賞味期限ってどのくらい?常温保存で注意するべき場所と形

スポンサーリンク

ぶどうは常温保存できますが、

それなりに気を付けなくてはいけないこともあります。

どれくらい保存できるのか?

どのような場所で保存したら良いのか?

どういった形で保存したら良いのか?

これら詳細をそれぞれ見ていきたいと

思います♪

ぶどうは常温で何日くらい保存できるの?

ぶどうは常温で、大体2~3日くらい保存することが

できます。

ですので、2~3日程度で食べきれるような量であれば、

常温で保存しておいても大丈夫です☆

ただし、ぶどうは温度が高くなるほど

悪くなりやすいので、夏場での常温保存は

1~2日程度と考えた方が良さそうです。

ぶどうはどんな場所で保存したら良い?

ぶどうを常温で保存する場合は、

直射日光が当たらず、なるべく涼しい冷暗所を

選んで保存しましょう。

ぶどうはどんな形で保存したら良い?

ぶどうを保存する際には、新聞紙やキッチンペーパーで

包めばOKです!

ここでのポイントは…

新聞紙やキッチンペーパーは一度くしゃくしゃにしてから

ぶどうを包むようにすることです!!

新聞紙やキッチンペーパーは

人間にとっては柔らかいと感じますが、

ぶどうにとっては硬いのです。

そのため、ぶどうがその硬さに負けてしまい、

ポロポロと実が落ちてしまう恐れも…

それを防ぐために、新聞紙やキッチンペーパーは

くしゃくしゃにしてから使うようにして下さい。

あ!あと、ぶどうを洗ってから包むのはNGですよ!

ぶどうは買ってきて、パックなどから出した状態のまま、

新聞紙やキッチンペーパーに包んで下さいね。

水に濡らしてしまうと、鮮度を保てなくなってしまいます。

ぶどうを常温で保存する場合は、

これらのことに気を付けましょう。

ぶどうは保存方法次第でもっと長持ちする!

ぶどうを常温で保存すると、

大体2~3日程度もちますが、

それくらいの期間で食べられないという場合も

ありますよね。

では、ぶどうを長持ちさせる保存方法は

あるのでしょうか?

実は…おすすめの方法があります!!

ぶどうを長持ちさせる保存方法とは?

面倒なのですが、一粒ずつで保存しましょう。

とは言っても、ぶちぶちもぎ取って保存するわけでは

ありません!

ぶどうの実がついている枝の部分を

付けたまま保存するのです♪

ぶどうの実がついた枝部分を

実から2㎜くらい残して切ります。

それをジップロックなどに入れて、

冷蔵庫で保存します。

野菜室がある場合は、

野菜室で保存するようにしましょう。

かなり面倒な作業ではありますが、

この方法で保存すれば、

だいたい1週間程度美味しい状態を保つことが

できますよ☆

こちらも、保存の際には洗わないようにしましょうね!

ぶどうが食べきれない…そんな時は冷凍保存がオススメ!

ぶどうが美味しい季節になると、

色々なところから送られてきたり

もらったりすることもありますよね。

また、安売りの時についつい買いすぎて

しまうことも…。

どうにもこうにも食べきれないという場合は、

どうしたら良いのでしょうか?

そういう時は、「冷凍」で保存しましょう!

【ぶどうはどうやって冷凍保存するの?】

ぶどうを冷凍保存する場合は、

前項と同じように枝を2㎜程度残して切り離し、

水で洗って水気をしっかり切ります。

(キッチンペーパーなどでしっかり拭きましょう!)

水気を拭き取ったぶどうをジップロックに

入れるのですが…

この時、ぶどう同士が重なり合わないように

して下さいね。

また、枝でぶどうの実を傷つけないように

注意しましょう。

ジップロックに入れ終えたら、

冷凍庫で保存すればOK!

これで、大体1カ月程度は保存できますよ♪

まとめ

いかがでしたか?

ぶどうを常温で保存する方法やどれくらいもつのか

参考になりましたでしょうか?

他にも、ぶどうの保存方法は色々とありますので、

ぶどうの量によって保存方法を変えてみて下さいね♪

少し面倒な保存方法でしたが、

このひと手間が美味しいぶどうを

そのまま保存できるかどうかにかかっていますよ!!

美味しいぶどうをそのまま保存したいのであれば、

手間を惜しまず頑張りましょう!

我が家も、ぶどうは大量にもらった時は、

冷凍保存をするようにしてみま~す☆

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)