卒業行式で袴を着たいけどお金がない時にもっと格安に済ます裏ワザ!

スポンサーリンク

大学の卒業式では、女性が袴を着た華やかな姿で出席し、

新たな道への門出をお祝いすることがほとんどです。

袴姿での卒業式は、大学生の女性なら憧れますよね。

しかし、大学生の多くは学業をしながらのアルバイト代では

袴を用意することが大変であったり。

新しい生活に向けての資金を貯めており、

袴を用意するためのお金がなかなか作れない

などという事情があるのが現実です。

更に、袴を着る際には着付けや

髪のセットなども必要になりますが、

プロにお願いすると更にお金がかかりますよね。

お金がかかることばかりなので、

頭を悩ましていませんか?

そこで、卒業式で袴を着たいけれどお金がない場合に

もっと格安に済ませて袴を着るための裏ワザをご紹介します。

簡単にまとめると、

  • 大学の先輩や親戚に借りる
  • リサイクルショップやフリマアプリでなどで中古の物を探す

という裏ワザを活用しましょう。

また、着付けやヘアセットをする際には

  • 動画を見ながら自分で着付けをする練習をする
  • 自分でできるヘアアレンジに飾りをプラスする

こういった裏ワザを使えばお店でなくても

自分で行うことが可能です。

今回は、これらについて詳しく説明していきます。

卒業式の袴の準備を格安に行いたい時に是非

参考にしてみて下さい。

卒業式で袴を着たいけどお金がない時に超格安に済ます裏ワザ!

スポンサーリンク

それでは早速、卒業式の袴を着たいけれど

お金が無い時の裏ワザをご紹介します。

袴を知り合いに借りるという方法

一般的に袴を一式レンタルするのは

5万円から6万円が平均価格です。

袴を購入する場合は5万円から10万円を

超えるものまであります。

卒業シーズンや人気のデザインの場合は

より価格が上がります。

そのため、知り合いに借りることができれば

貸してもらうことが1番お得な方法です。

「卒業式で袴を着たいけれど、

経済的に厳しいので貸してもらいたい」

ということを相手にしっかりと伝えましょう。

また、相手の都合や先約が入ってしまう可能性もあるため

借りたい場合は早めにお願いするのがおすすめです。

借してもらう人としては、

  • 袴を購入している親戚
  • 大学の先輩

がおすすめです。

親戚の場合は、身内なので気兼ねなく

お願いすることができます。

着物や袴を持っていそうな親戚に尋ねてみて

貸してもらいましょう。

また、大学の先輩であれば卒業した年が最近なので

袴のデザインが古いということがほとんどありません。

最近のデザインの袴を借りることができます。

袴を借りるとなれば、無料で手に入れることができますが

卒業式が終わった後、袴を返す際にはお礼の気持ちを込めて

お菓子などを一緒に渡しましょう。

相手に感謝を伝えることも大切ですので

お忘れなく。

リサイクルショップやフリマアプリを利用する方法

袴を購入したけれど着なくなったという方が

袴をリサイクルショップやフリマアプリに

出品していることがあります。

リサイクルショップやフリマアプリの場合は

安くて1万円前後で購入することもできます。

特に、フリマアプリの場合は個人同士のやりとりのため

出品者に交渉して成功すれば価格を下げてもらうことも可能です。

周囲から借りることが難しい場合に

格安に袴が欲しい場合は是非お勧めです。

以上が、卒業式の袴を着たいけれど

お金が無い時の裏ワザです。

着付けやヘアセットはお店でなくても簡単に出来る!動画を見て事前練習することも可能!

先程は、袴を格安に手に入れる方法をご紹介しました。

しかし、卒業式当日には

袴の着付けやヘアセットも必要ですよね。

プロの方や美容師さんにやってもらうことが一般的ですが

やはりお金がかかってしまいます。

「着付けやヘアセットを自分で行うことができたら

お金がかからないけど、難しそう…」

そんな風に考えていませんか?

実は、着付けやヘアセットが

自分でできるようになる方法があります。

まず、着付けは動画を見て練習することができます。

YouTubeなどの動画サイトには、

着物や袴の着付け方法を

丁寧に解説している動画があります。

動画は文章や写真だけの説明よりもわかりやすいため、

動画で練習することは、

着付けを自分でできるようになる近道です。

卒業式当日までに着付けができるように

動画を見て練習しましょう。

更に、ヘアセットの練習も動画サイトの動画を参考にして

行うことができます。

一昔前までは、卒業式の髪型は

手の込んだ派手なスタイルが人気でした。

しかし、近年は普段行うアレンジに一工夫を加えたような

控えめなアレンジが流行しているので

自分でヘアセットをしやすくなっています。

ヘアアレンジを普段しなくて苦手という場合でも

簡単なヘアアレンジに、お花やパール風のアクセサリーなど

華やかな飾りなどをつけると良いですよ。

そうすることで

特別な日のような雰囲気を演出することもできます。

以上がお店でなくても

自分で着付けやヘアセットを行う方法です。

このように、

自分でできるようになるための方法があるので、

お金をかけずに着付けやヘアセットをしたい場合は

是非利用してみて下さい。

まとめ

今回は、お金が無くても卒業式の袴を用意する方法と

着付けやヘアセットを行う方法をご紹介しました。

卒業式の準備はお金がかかってしまいがちです。

しかし、これらの方法を使うことでお金をかけずに

卒業式を袴姿で華やかに出席することができます。

あなたも是非、この記事を参考にして、

一生に一度の卒業式を思い出に残る素敵なものにしてくださいね。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)